ハリポタ舞台のチケットが完売ならゴールデンスニッチチケットにチャレンジ!

エンタメ
スポンサーリンク

いよいよ7月8日から始まる舞台『ハリーポッターと呪いの子』

本公演に先駆けて、6月16日からは、プレ公演が始まっていますね。

現在、2022年12月までのチケットはほぼ完売!

2022年7月1日現在で、まだ少し残席がある日もありますが、プレ公演ですでにかなり評判がいいので、気が付けば本当に完売になってしまいそうです!

今回の舞台は「ロングラン公演」となっていますが、実際にいつまで公演が続くのか公式発表がないことから、公演が終わるまでにチケットが取れるかどうかは、ファンにとっては大問題!

そこで、もし、行きたい日のチケットが完売になってしまっていたら『ゴールデンスニッチチケット』にチャレンジしてみませんか?

こちらも、争奪戦であることには変わりないかもしれませんが、通常よりもかなりリーズナブルなお値段でGETできるかも!?

▽この記事でわかること▽
◆ゴールデンスニッチチケットとは
◆ゴールデンスニッチチケットの申し込み方法

 

スポンサーリンク

ゴールデンスニッチチケットとは

ゴールデンスニッチチケットとは、翌週のチケットのうち、まだ残っているチケットを抽選で購入することができるというもの。

公式チケットサイトで『完売』となっていても、何らかのキャンセルや、一般販売分ではないチケットが残っているなどの理由で、公演の直前で『当日券』というような形で追加販売されることがありますよね。

今回の舞台では、当日券の販売は無し!!!

その代わり、『ゴールデンスニッチチケット』と名付けられた特別チケットを購入できるシステムがあるのです!

これはかなり嬉しいシステムです!

もちろん、ゴールデンスニッチチケットとして販売されるチケットの枚数は限られています。

でも、諦めないで、まずは申し込んでみませんか?

実際に、このチケットで観劇している人はいます!

先日、私が観劇に行った時にも、このゴールデンスニッチチケットで入場している人を見かけました!

これは、もうチャレンジするしかない!!!

ゴールデンスニッチチケットの魅力①

申し込みをして、当選したらチケット購入の「権利」が与えられる!

※「先着」ではなく「抽選」です!

※申し込みは「無料」です!

※「購入の権利が与えられる」だけなので、当選してもキャンセルが出来ます!

つまり、申し込むことによるお客さん側のデメリットはないですよね?

まずは、とりあえず申し込みをしてみましょう!

ゴールデンスニッチチケットの魅力②

当選チケットの席種も、席の場所も、当たってからのお楽しみ!

なのに、どこの席で当選しても1枚5,000円(税込)!!!

2枚まで申し込めるので、ペアで10,000円(税込)!!!

 

今回の舞台『ハリーポッターと呪いの子』のチケットの種類と値段は以下の通り。

実は、今回の舞台は「値段が高い!!!」という声も聞かれているので、ますますこの値段で購入できるのはありがたいですね!

【チケット料金一覧】

9と3/4番線シート 20,000円
SS席 17,000円
S席 15,000円
S席(6~15歳) 12,000円
A席 13,000円
B席 11,000円
C席 7,000円

ゴールデンスニッチチケットの魅力③

ゴールデンスニッチチケットは、特に関東圏内在住の方に有利です!

実際の公演日の直前にチケットの当落がわかるということから、地方在住の方には、どうしてもハードルが高くなってしまいます。

それに比べて、交通手段の予約や、宿泊の手配等が不要な関東圏内在住者の皆さんは、気軽に申し込めますよね!

ゴールデンスニッチチケットの申し込み方法

では、実際の申し込み方法について、ご紹介します!

ゴールデンスニッチチケットの申し込み方法は、専用申込フォームにアクセスし必要事項を記入するだけ!!!

★エントリーの受付は、「毎週」金曜日13:00~翌月曜日23:59

★チケットは2枚まで申し込みできます。

★対象の公演であれば、申し込みは複数公演で可能ですが、当選するのはそのうちの1公演のみです。

★申込完了画面にある『SNSシェアボタン』を押して、シェアすることで、当選確率が高まるとのこと!
忘れずにシェアしましょう!

★申込終了後には、申込完了のお知らせメールが届きます。

その後の流れは、以下の通り↓↓↓

エントリー期間 毎週金曜日13:00 ~ 翌月曜日23:59
一次当選発表 火曜日13時以降
当選者は23:59までに購入手続きを済ませる
二次当選発表 (チケットが残っていた場合のみ)
水曜日13時以降
当選者は23:59までに購入手続きを済ませる

↓↓↓

当選したら、翌週月曜日~日曜日のうちの1公演に行くことが出来る!

翌週の公演?

ちょっと分かりにくいですよね?

例として、約2か月分の申し込みスケジュールを表にしてみました!

※以下のスケジュールは、ルールに基づいて作成したものですが、実際とは違う可能性があります。ご了承ください!
【申込期間】 【1次発表】 【2次発表】 【対象公演】
7/22~25 7/26 7/ 27 8/2~7
7/29~8/1 8/2 8/3 8/9~14
8/5~8/8 8/9 8/10 8/15,17~21
8/12~8/15 8/16 8/17 8/22,24~28
8/19~8/22 8/23 8/24 8/29,31~9/4
8/26~8/29 8/30 8/31 9/5,7~11

藤原竜也さんがハリーポッター役をされるのは、9月末まで!

藤原竜也さんのハリーポッターを観たい方は、こちらもチェックして、計画を立ててください!

ゴールデンスニッチチケットの受け取り方法

ゴールデンスニッチチケットは、当選した公演日に劇場窓口で受け取ります。

公演当日、開演時間の1時間前に劇場窓口に行ってくださいね。

★受け取る際には、①受付番号(当選メールに記載されています)②本人確認書類(免許証・健康保険証・学生証など)が必要です!

まずは、火曜日または水曜日に、ゴールデンスニッチチケットの当選メールを受け取ったら、その日の23:59までに正式に購入手続きを必ず済ませてくださいね!

これを忘れたら、せっかく当選しても、キャンセルしたことになります!

注意事項

注意事項は以下の通り!

★「@horipro.co.jp」のドメインからのメールを受信できるように設定しておいてください。

★当選した方にのみ連絡があります。落選した場合は、連絡がありません。

★当選メールを受け取っても、その日の23:59までにチケットを正式に予約しなけでば、キャンセルしたことになります。

★チケット代の支払方法は、クレジットカード(VISA・Master・JCB)のみです。

★当選されたら、それを他人に譲渡することは出来ません。転売も不可です。

★車椅子で観劇を希望される方は、当選の連絡があり、チケット購入の手続きをした後に、ホリプロチケットセンター(03-3490-4949)まで連絡ください。

★その他、詳細は舞台『ハリーポッターと呪いの子』公式HPでお確かめください!

まとめ

いよいよ7月8日から始まる舞台『ハリーポッターと呪いの子』!

本公演に先駆けて、6月16日からは、プレ公演が始まります。

今回は、舞台『ハリーポッターと呪いの子』独自のスペシャルチケット『ゴールデンスニッチチケット』について、ご紹介しました!

そもそも、競争率の高い舞台『ハリーポッターと呪いの子』のチケット。

『ゴールデンスニッチチケット』の販売枚数はとても少ないと予想されるものの、すでに完売となっている公演が敗者復活?!で見に行けるかも!!!

申し込む側としてのデメリットはありませんので、とりあえず申し込むことをお勧めします!

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
エンタメ
Aki-tomaをフォローする
トマト★ジャーナル

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました