榊原郁恵は舞台ハリーポッターで2役に挑戦!評価評判についても調査!

エンタメ
スポンサーリンク

女優・榊原郁恵さんは、2022年7月8日に初日を迎えた舞台『ハリーポッターと呪いの子』に出演中!

1年以上続くと言われるロングラン公演で、なんと2役に挑戦されています!

最近は、バラエティー番組でお見掛けすることが多かった榊原郁恵さんですが、今回の舞台『ハリーポッターと呪いの子』出演は、オーディションによって勝ち取られました!

そこで、舞台『ハリーポッターと呪いの子』出演されている女優・榊原郁恵の評価評判について徹底調査してみました!

実際に観劇した私の個人的な感想もご紹介していきますね!

ネタバレが含まれている箇所があります!
ご了承ください!
▽この記事でわかること▽
◆榊原郁恵が舞台ハリポタで2役に挑戦!
◆榊原郁恵の舞台ハリポタでの評価評判は?
◆榊原郁恵のプロフィール
スポンサーリンク

榊原郁恵が舞台ハリポタで2役に挑戦!

榊原郁恵さんは、舞台『ハリーポッターと呪いの子』の中で、ホグワーツ魔法学校のマクゴナガル校長と、同じくホグワーツ魔法学校のアンブリッジ先生の2役を演じています!

5月17日に行われた舞台の制作発表会の場で、榊原郁恵さんはこのように話しています。

ダブルキャストとはいえ超ロングラン公演に

「もう本当にね、必死なんです! 60代になってロングランはとんでもない挑戦」

と心境を明かした。

引用元:Yahooニュース

ハリーポッターを演じる藤原竜也さん、石丸幹二さん、向井理さん含め、この舞台のすべての出演者は、長期に渡って行われたというオーディションを受けて、その役を獲得されています。

榊原郁恵さんにとっても、大きなチャレンジだったようですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

榊原郁恵(@sakakibara.ikue)がシェアした投稿

榊原郁恵のマクゴナガル校長

榊原郁恵さんは、舞台『ハリーポッターと呪いの子』の中で2役を担当されていますが、メインとなるのはマクゴナガル校長です。

マクゴナガル先生は、ハリーが魔法学校の生徒の頃からの教師で、当時の校長先生はダンブルドア校長ですよね。

ダンブルドア校長亡き後、暗黒の魔法戦争時代を経て、校長の座を継いだのがマクゴナガル校長です。

<マクゴナガル校長役 榊原郁恵>
世界中で愛されている『ハリー・ポッター』という作品にマクゴナガル校長という役で参加できることとなり、期待を持って稽古に参加しております。が・・・
ダイナミックな展開やエネルギッシュなキャストの皆さんに引っ張られ、心も体も大汗かいて奮闘しています!
誰よりも 公演を楽しみにしているのは この私かも!!

引用元:JIJI.com

舞台の原作である『ハリーポッターと呪いの子』は、過去に出版されたハリーポッターシリーズの中で唯一映画化されていません。

ですが、今回の舞台に、映画化された物語から引き続き登場するキャストについては、どうしても映像のイメージが付きまとってしまいます。

映画の中でマクゴナガル先生を演じたのは、イギリスの映画女優マギー・スミスさん。

 

この投稿をInstagramで見る

 

~(@harry_potter_aoi4536)がシェアした投稿

長身で、姿勢が良く、まじめで、ちょっと堅物のようなイメージもある反面、実はお茶目なところもある、そんなキャラクターとして描かれていますよね。

でも、榊原郁恵さんは、実際にお見かけするまでは意識していなかったのですが、かなり小柄な方。

Wikipediaで調べたところ、身長155cmだそうです!

でも、小柄だからこそ、ますますマクゴナガル先生のキュートな面が強調されて、威厳がありつつも生徒想いの優しく温厚な雰囲気が出ていると感じました。

 

榊原郁恵のアンブリッジ先生

舞台『ハリーポッターと呪いの子』の公式ホームページや、パンフレットを見ても、榊原郁恵さん(ダブルキャストの高橋ひとみさんも)の紹介欄には『マクゴナガル校長』の文字ばかりが目立ちます。

しかし、榊原郁恵さんが演じているのは、マクゴナガル校長だけではないのです!

同じくホグワーツ魔法学校の先生である、アンブリッジ先生も演じています。

アンブリッジ先生は、過去のハリーポッターシリーズでハリーの宿敵として登場する、本当に超性格が悪い魔女ですよね!

映画の中で、このアンブリッジ先生を演じていたのは、イギリスの女優・イメルダ・スタウントンさん。

この方は、マクゴナガル先生とは違って、小柄でちょっと太めのおばちゃま魔女。

ピンクが大好きで、自分の執務室で可愛いティーカップでティータイムを楽しむ場面も印象的。

ですが、本当に恐ろしいほど冷酷で、権力の亡者であり、何より子供が大嫌い!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Griffindor(@rudy_griffindor)がシェアした投稿

榊原郁恵さんが演じるアンブリッジ先生は、出演時間は短めですが、皆さんが持っているイメージにかなり近い感じだと思います。

榊原郁恵さんご本人は、超悪役のアンブリッジ先生をめちゃくちゃ楽しんで演じているように見えました。

アンブリッジ先生のトレードマークであるピンクのツイードのスーツも、とってもお似合いでしたよ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

榊原郁恵(@sakakibara.ikue)がシェアした投稿

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レゴ ハリーポッター ホグズミード村(TM) 76388 LEGO ブロック おもちゃ プレゼント ギフト
価格:12490円(税込、送料別) (2022/8/30時点)

楽天で購入

 

 

 

榊原郁恵の舞台ハリポタでの評価評判は?

それでは、実際に舞台『ハリーポッターと呪いの子』を観劇された方の、榊原郁恵さんの評価評判についてリサーチしてみます!

このように、榊原郁恵さんの演じるマクゴナガル先生とアンブリッジ先生については、高評価のオンパレード!

ミュージカル『ピーターパン』での活躍ぶりは、もちろん知っていますが、結構前の話(失礼!)。

ですが、さすが!と思わせる身のこなしと、何より発声がいい!

あの小柄な身体から、劇場中にしっかりと響き渡る、マクゴナガル先生の名台詞の数々!

ポスターにもなっている名台詞が、しっかり見ている私たちにストレートに届きました。

『大事なことは、いくら勇敢でも愚かな行為は許されない、ということです』

 

この投稿をInstagramで見る

 

榊原郁恵(@sakakibara.ikue)がシェアした投稿

榊原郁恵のプロフィール

今でも『郁恵ちゃん』と呼んでしまう榊原郁恵さん。

ご主人である渡辺徹さんとは芸能界きってのおしどり夫婦として有名ですね。

今回の舞台出演に際して、ご主人も全面協力でバックアップ!

毎晩、寝る前に郁恵さんにマッサージしてあげているようですよ!

いつまでもお若くて、豪快な笑い方もとってもキュートな、魅力あふれる素敵な女性です。

そんな榊原郁恵さんについて、簡単にプロフィール紹介いたします。

本名 渡辺郁恵
旧姓:榊原
(木へんに「神」が正しい)
生年月日 1959年5月8日
年齢 63歳(2022年7月現在)
出身 神奈川県川崎市生まれ
3歳で厚木市に転居
高校 神奈川県立厚木東高校を経て堀越高等学校卒業
身長 155㎝
血液型 B型
デビューのきっかけ 第1回ホリプロスカウトキャラバンで優勝
(高校2年生の時)
代表曲 『夏のお嬢さん』
(7枚目シングル)
代表作 ミュージカル『ピーターパン』
(1981年~1987年)
配偶者 渡辺徹(1987年入籍)
子ども 2人
長男・渡辺裕太は俳優
所属事務所 ホリプロ

こちらは、貴重な?親子+長男の3ショット!

こうやって見ると、郁恵ちゃんは「お母さん」って感じがしますね!

まとめ

2022年7月8日にスタートした舞台『ハリーポッターと呪いの子』

この舞台の中で、マクゴナガル校長とアンブリッジ先生の2役をされている榊原郁恵さんについて、その評価評判について調査しました。

ダブルキャストとはいえ、1年以上続くとされているロングラン公演へのチャレンジをされた榊原郁恵さん。

そんな榊原郁恵さんの演技への高評価の声が、SNS上にたくさんあふれていました。

これから回を重ねるにつれて、さらに進化していかれることと思います。

ダブルキャストの高橋ひとみさんのマクゴナガル校長&アンブリッジ先生も楽しみですが、榊原郁恵んさんのさらに進化した演技も、また観に行きたいと思います。

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

斉藤莉生(りお)の大学はどこ?出身地や中学・高校についても徹底調査!
斉藤莉生(さいとうりお)さんは、2022年7月8日に始まる舞台『ハリーポッターと呪いの子』にスコーピウス・マルフォイ役で出演されています。 6月18日から始まっているプレ公演だけで、すでにその演技が話題になっていて、これからどんどん評...

 

橋本菜摘の年齢や身長などプロフを紹介!ハリポタ舞台ローズ役で高評価!
橋本菜摘さんは、2022年7月8日からロングラン公演が始まった舞台『ハリーポッターと呪いの子』にローズ・グレンジャー・ウィーズリー役で出演されます。 幸運なことに、プレ公演の期間中に観に行く機会に恵まれた私は、ローズ役の橋本菜摘さんに...

 

岩田華怜がハリーポッターで高評価!AKB卒業後は舞台ミュージカルで活躍!
岩田華怜(いわたかれん)さんは、2022年7月8日から始まっている舞台『ハリーポッターと呪いの子』に出演されます。 6月16日からスタートしているプレ公演期間から、すでに岩田華怜さんの演技が高評価! 2016年にAKB48を卒業...

 

美山加恋が舞台ハリーポッターで高評価!天才子役は声優としても活躍中!
美山加恋さんが、2022年7月8日からロングラン公演を行っている舞台『ハリーポッターと呪いの子』に出演されています! 6月16日から、プレ公演が行われてきましたが、本公演を迎える前の時点で、すでに美山加恋さんの演技が高評価を得ています...

 

スポンサーリンク
エンタメ
Aki-tomaをフォローする
トマト★ジャーナル

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました