岩田華怜がハリーポッターで高評価!AKB卒業後は舞台ミュージカルで活躍!

エンタメ
スポンサーリンク

岩田華怜(いわたかれん)さんは、2022年7月8日から始まる舞台『ハリーポッターと呪いの子』に出演されます。

現在は、6月16日からスタートしているプレ公演中ですが、すでに岩田華怜さんの演技が高評価!

2016年にAKB48を卒業されてから、約6年。

その間、岩田華怜さんは、多くの舞台やミュージカルで活躍してこられました。

今回は、そんな岩田華怜さんについてフォーカスしたいと思います。

一部ネタバレ的要素が含まれます!
ご注意ください!
▽この記事でわかること▽
◆岩田華怜が舞台ハリーポッターで高評価!
◆岩田華怜のAKB卒業後の軌跡!
ハリーポッター舞台感想レポ!藤原竜也のハリーがヤバい!
舞台『ハリーポッターと呪いの子』の本公演が2022年7月8日に始まりました! プレビュー公演が、2022年6月16日から行われていて、幸運にも、6月22日の公演(夜の部)を観ることができました。 実際に私が観劇した感想を中心に、...
スポンサーリンク

岩田華怜が舞台ハリーポッターで高評価!

岩田華怜さんは、舞台『ハリーポッターと呪いの子』で『デルフィー』という女の子を演じています。

現在、都内各所に掲示されている、岩田華怜さんのデルフィーポスター、かっこいいです!

さっそく、舞台を観劇された皆さんから寄せられている、岩田華怜さんの高評価の声をピックアップ!

今回、岩田華怜さんが演じる『デルフィー』は、物語の中でとてもとても重要な役であり、さらにとてもとても繊細で難しい役ともいえます。

私は、原作を読んだ上で観劇したのですが、それでも、岩田華怜さん演じるデルフィーが途中で豹変する様に驚かされ、表情の変化、声色の変化に圧倒されました。

さらに、ワイヤーアクション等、身体をはった演出も多く、とっても印象に残りました。

岩田華怜さんは元AKB48ですので、アイドル時代からのファンの方々も、今回の舞台を観に来てくれているようですね。

その中の一部の皆さんは、普段は舞台に特別に興味がない方もいらっしゃるのでは?

それって、凄いことじゃないですか?

岩田華怜さんをきっかけに、観劇ファンになる方が続出の可能性、おおいにあり!!!

岩田華怜のAKB卒業後の軌跡!

岩田華怜さんがAKB48を卒業されたのは、2016年。

その後、約6年間に歩まれた軌跡を辿ってみます。

岩田華怜さんは、AKB48を卒業された後、主に舞台の世界で経験を積んでこられました。

岩田華怜さんにとって、舞台やミュージカルに出演することは、AKB48に入る前、幼い頃からの夢でした。

あと一歩でAKBになれる。
そんな状況になって私はようやく自分の胸に手を当てた。
“私、アイドルになりたかったんだっけ?”

数々のオーディションに落ちまくってきた私は、AKSから合格通知が届く度に、自分の価値がようやく証明されたような気がして、嬉しくて、気がつけばAKBに夢中になっていた。

だけど私は今まで、女優になる為に努力してきた。
舞台に立ちたくて、映画に出たくて、沢山準備してきた。

アイドルになったら、その夢は叶うだろうか?

引用元:岩田華怜公式ブロブより

AKB48での活動も、全身全霊をかけて取り組んでいたと思いますが、もともとは女優志望だったのですね。

AKB48時代にも、アイドル活動以外に、声優や舞台への出演などにもチャレンジされていたようです。

現在は、舞台出演だけでなく、映画やテレビドラマ等にも出演されていますが、ここでは舞台関係にフォーカスして軌跡を追ってみたいと思います。

2016/6 ダンガンロンパTHE STAGE~希望の学園と絶望の高校生2016 朝日奈葵役
(トリプルキャスト)
2016/8 マリアと緑のプリンセス マリア役
(主役)
2016/10 SAKURA-JAPAN IN THE BOX- MIYABI役
(トリプルキャスト)
2016/10 拝啓、あなたはボーカロイドを知っていますか? パルコ役
(主役)
2017/1 Wake Up,Girls!青葉の記録 吉川愛役
2017/3 サイレントメビウス 香津美・リキュール役
(主役)
2017/5 警視庁抜刀課vol.1 六人部真名役
2017/8 バックイン・ミレニアム 流番地美留香役
2018/1 時空警察SIG-RAIDER ハルカ・カナタ役
(主役)
2018/3 サイト マジギレさおりん役
2018/4 タイム・フライズ 田川静子役
2018/5 群盗 アマーリア役
2018/7 清らかな水のように~私たちの1945~ 新藤ありさ役
2018/9 Re- 小梅役
2018/12 イキザマ3 宮本由加里役
(ダブル主演)
2019/1 神ノ牙-JINGA-転生 ゲスト出演
2019/5 ぼくのタネ 2019 鵜澤萌役
2019/8 Sing~微力だけど無力じゃない~ 杉崎真理亜役
(主役)
2019/8 二子玉川ノ恋 宮前陽奈多役
2019/10 どれミゼラブル! 西家松子役
2019/12 ほしぞらのしたで 大沢睦子役
2020/1 悪霊 リーザ・ドロズドワ役
2020/10 イキザマ3 宮本由加里役
(ダブル主演)
2021/1 こちとら大奥様だぜぃ! ちゃっかりおこの役
2021/7 ウェディングドレス 麻美役
2021/9 ブライトン・ビーチ回顧録 ローリー役
2022/2 パダラマ・ジュグラマ メグメ役
(ダブルキャスト)
2022/7 ハリーポッターと呪いの子 デルフィー役
(ダブルキャスト)

2020年春頃からの新型コロナウィルス感染拡大の影響がなければ、もっと活躍の場があったかもしれないと思うと、とても残念ですね。

そんな中でも、しっかりと経験を積み上げて、ここまで来た岩田華怜さん。

今後もますます進化していかれることと思います!

こちらのツイートは、舞台を観にきてくれた女の子とかつての自分を重ねて、コメントされています。

幼い華怜ちゃんが、目を輝かせて舞台に見入ったように、今、岩田華怜という女優が、舞台を観に来た小さなお客様を夢中にさせているなんて、素敵ですね!

岩田華怜のプロフィール

岩田華怜さんは、宮城県仙台市の出身。

2011年3月11日に起こった東日本大震災の時には、体調不良で学校を欠席し自宅に一人でいる状態で被災。

当初、AKB48に入るための最後のオーディションが、震災の二日後に予定されていたため、一時は受けることを辞退しようと考えたといいます。

しかし、母親に背中を押されて、日程を変更して行われたオーディションに参加。

無事にAKB48加入されることになりました。

※震災に関することをブログにまとめられています。
ぜひ一読ください!
岩田華怜公式ブログ
氏名 岩田華怜(いわたかれん)
生年月日 1998年5月13日
年齢 24歳
(2022年7月現在)
出身地 宮城県仙台市
身長 158cm
血液型 A型
AKB48
活動期間
2011年~2016年
芸能活動 生後6カ月でCM出演。
幼少期より地元宮城県でテレビ番組やCMに出演。
所属事務所 ホリプロ(2016年4月~)

まとめ

今回は、女優・岩田華怜(いわたかれん)さんについてご紹介しました。

2022年7月8日から始まる舞台『ハリーポッターと呪いの子』で、デルフィー役で出演されている岩田華怜さん。

プレ公演中のうちから、すでに岩田華怜さんの演技が高評価!

多くの賞賛の声が届いています。

2016年にAKB48を卒業されてから、約6年。

その間の、岩田華怜さんの活躍ぶりについてもご紹介しました。

東日本大震災の経験を経て、AKB48での経験を経て、今、女優として大きく羽ばたこうとしている岩田華怜さん。

今後も、そんな岩田華怜さんに注目していきたいと思います。

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

橋本菜摘の年齢や身長などプロフを紹介!ハリポタ舞台ローズ役で高評価!
橋本菜摘さんは、2022年7月8日に始まる舞台『ハリーポッターと呪いの子』にローズ・グレンジャー・ウィーズリー役で出演されます。 6月18日からは、プレ公演が始まりましたね。 幸運なことにすでに観に行く機会に恵まれた私は、ローズ...

 

斉藤莉生(りお)の大学はどこ?出身地や中学・高校についても徹底調査!
斉藤莉生(さいとうりお)さんは、2022年7月8日に始まる舞台『ハリーポッターと呪いの子』にスコーピウス・マルフォイ役で出演されています。 6月18日から始まっているプレ公演だけで、すでにその演技が話題になっていて、これからどんどん評...

 

スポンサーリンク
エンタメ
Aki-tomaをフォローする
トマト★ジャーナル

コメント

  1. どくたけ より:

    岩田華怜さんは、AKB48在籍中も舞台に出演されています。
    2015年5月の「スイセイ・ミュージカル ミュージカル 広い宇宙の中で」
    役は 四女・ひかる
    この舞台は、たぶん、川島なお美さんの最後の舞台だったと思います。

    • Aki-toma より:

      どくたけ様
      新しい情報を教えてくださり、ありがとうございます!
      参考にさせていただきますね!
      記事を読んでくださり、ありがとうございます!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました