舞台『ハリーポッターと呪いの子』当日券の最新情報!諦めるのはまだ早い!

エンタメ
スポンサーリンク

2022年7月8日に初日を迎えた舞台『ハリーポッターと呪いの子』!

プレ公演期間から、すでに大好評ですよね!

現在発売中(2022年7月)のチケットは、2023年1月~5月分です。

そんな先じゃなくて、今からでも見に行きたい!

という方のために、最後の手段『当日券』の情報をご紹介いたします!

▽この記事でわかること▽
■舞台『ハリポタ』当日券の購入方法!
■『ゴールデンスニッチチケット』のご紹介!
ハリーポッター舞台感想レポ!藤原竜也のハリーがヤバい!
舞台『ハリーポッターと呪いの子』の本公演が2022年7月8日に始まりました! プレビュー公演が、2022年6月16日から行われていて、幸運にも、6月22日の公演(夜の部)を観ることができました。 実際に私が観劇した感想を中心に、...
スポンサーリンク

舞台『ハリポタ』当日券の購入方法!

舞台『ハリーポッターと呪いの子』当日券は、劇場窓口にて販売されます。

舞台『ハリーポッターと呪いの子』が上演されているのは、TBS赤坂ACTシアター。

そのACTシアターの劇場窓口に直接並ぶかたちになります。

各公演開演の1時間前より劇場窓口にて先着順に販売いたします。

  • お1人様1枚の販売となります。
  • 予定枚数に達し次第、販売を終了致します。
  • 席種・枚数は日によって異なります。
  • シーンによっては舞台の一部がご覧になりづらいお席もございます。

引用元:舞台『ハリーポッターと呪いの子』公式

舞台『ハリーポッターと呪いの子』は、日によって昼・夜の2回公演です。

それぞれの開場時間・開演時間・当日券発売開始時間は以下の通り。

【昼公演】
開場時間    11:45
開演時間    12:15
当日券販売開始 11:15
【夜公演】
開場時間    17:45
開演時間    18:15
当日券販売開始 17:15

『開演の1時間前より』と案内されていますが、当然、もっと前から並ばないと買えませんよね。

しかも、その日当日券が何枚発売されるかも分からないので、そこが難しいところ。

すでに当日券で観劇された方は、実際にどのくらい並ばれたのでしょうか。

 

★最新情報★
7月24日のレポートによると、開場1時間前で10人が並んでいて、全員買えたようです。
さらに、もっと後に来た方も買えたみたい。
こればっかりは、その日によるので、いつもこうだとは言えませんが、参考まで↓↓↓

こちらは、もう少し前の7月12日のレポート↓↓↓

こちらは、7月12日の投稿で、当日券販売開始時間の35分前に並んで買えたとのこと!

思ったよりも並ばなくていい???

でも、これはとってもラッキーなパターンだったのではと予想します。

その理由は!

①つい最近まで『当日券は販売しません』と公式ホームページに記載されていたので、当日券があることを知らない人がまだ多いから。

②平日の昼公演だったから。

今後、当日券があることが多くの人の知れることになってきたら、まさに争奪戦となってしまい、他の公演のように早朝から並ぶなんてことがあるかもしれません。

もし当日券に並ぶなら、出来るだけ早くチャレンジすることをお勧めします!

2021年3月から上演されていた大人気舞台『千と千尋の神隠し』でも、当日券が発売されていました。
こちらの記事で詳しくご紹介していますので、良かったらご一読ください。
記事の後半に、いくつかの舞台の当日券販売の様子を例として書いていますので、参考になるかと思います。https://tomato-journal.com/chihiro-ticket/

『ゴールデンスニッチチケット』のご紹介!

当日券へのチャレンジは、最後の手段とはいえ、一か八か!ですよね。

実際に、会場のある赤坂まで行かないといけませんし。

もちろん、もしダメだったとしても、赤坂界隈のハリーポッターの世界を堪能できますが(笑)

そんなあなたにお勧めしたいのは『ゴールデンスニッチチケット』へのチャレンジ!

こちらのチケットは、毎週金曜日13時から翌月曜日23:59までにエントリーしておくと、その翌週の舞台のチケット購入のチャンスがある!というものです。

『ゴールデンスニッチチケット』の仕組みを簡単にご説明すると、以下の通りです。

毎週金曜日13:00~
月曜日23:59
特設サイトからエントリー
1次当選発表 火曜日13:00以降
当選者は火曜日23:59までに購入手続き
2次当選発表 水曜日13:00以降
当選者は水曜日23:59までに購入手続き
対象公演日 翌週月曜日~日曜日までの公演

こちらも、争奪戦になっていることは間違いありませんが、スマホで簡単にエントリーが出来ますし、赤坂まで行く必要もありません!

チャレンジする価値はあると思いますので、ぜひチェックしてみてください!

まとめ

現在、TBS赤坂ACTシアターで上演されている舞台『ハリーポッターと呪いの子』!

プレ公演期間を経て、本公演がスタートしていますが、2022年12月末までのチケットはほぼ完売状態。

現在は、2023年1月~5月分の先行販売が行われています。

ですが、そんなの待ってられない!という貴方のために、当日券の情報をお届けしました。

また、さらに『ゴールデンスニッチチケット』についても、ご紹介しました。

なかなかチケットが取れないと嘆く声も聞こえてきますが、当日券やゴールデンスニッチチケットで観ることが出来た!という喜びの声もあるのも事実。

諦めずに、チャレンジして欲しいと思います。

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

ハリーポッター舞台はいつまで?地方公演の可能性は大阪も期待薄と予想!
2022年7月8日に開幕した舞台「ハリーポッターと呪いの子」。 2022年12月末までのチケットはすでにほぼ完売! 7月8日からは、2023年1月~5月分のチケットの先行販売が始まりました。 今回の舞台は「ロングラン公演」...

 

マホウドコロ赤坂が予約可能に!予約方法と注意点を徹底調査!
2022年6月16日に赤坂にオープンした「マホウドコロ赤坂」! このたび、事前にネットで入店予約ができるようになりました!!! ハリーポッターグッズの専門店として、オープン以来超大人気ですよね! ただ、大人気過ぎて、ほぼ毎...
スポンサーリンク
エンタメ
Aki-tomaをフォローする
トマト★ジャーナル

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました