レアル・ソシエダ日本ツアー2024宿泊ホテルと空港は?来日&帰国はいつ? | トマト★ジャーナル

レアル・ソシエダ日本ツアー2024宿泊ホテルと空港は?来日&帰国はいつ?

スポーツ

当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています★

スポンサーリンク

日本代表MFの久保建英(くぼ たけふさ)選手が所属する、スペインのレアル・ソシエダが「レアル・ソシエダJAPAN TOUR」で、来日することが決定しました!

2024年5月29日に、日本の国立競技場にて、東京ヴェルディとの親善試合がおこなわれます。

今季はチャンピオンズリーグの舞台にも出場したレアル・ソシエダ。

レアル・ソシエダでプレーし、活躍する久保建英選手をはじめ、一流の選手たちを、間近でみたい方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

 

さて、レアル・ソシエダジャパンツアーですが、気になるのは、選手たちの宿泊ホテル。

そして、利用空港はどこなのか、来日・帰国はいつなのか!?

その辺りについて、調査してみました。

 

▽この記事でわかること▽
■レアル・ソシエダ日本ツアー2024の宿泊ホテルはどこ?
■レアル・ソシエダ日本ツアー2024利用空港はどこ?
■レアル・ソシエダ日本ツアー2024来日するのはいつ?
■レアル・ソシエダ日本ツアー2024帰国するのはいつ?
スポンサーリンク

レアル・ソシエダ日本ツアー2024の宿泊ホテルはどこ?

「レアル・ソシエダ日本ツアー2024」にて、選手たちの宿泊ホテルはどこなのか!?

選手たちを一目見たい!!

出待ちをしたい方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、残念ながら利用ホテルについては公表されておらず、特定はできませんでした!

 

しかし、以下の3つのホテルが利用される可能性が高いと予想しました!

①グランドハイアット東京
②リッツカールトン東京
③ヒルトン東京
上記3つのホテルを挙げた理由は、以下の通り↓↓↓
◆試合が行われる国立競技場周辺のホテルで、バスで移動しやすいところ
◆過去に、海外クラブチームが宿泊したことのあるホテル

 

では、詳しく見ていきましょう!

 

予想①グランドハイアット東京

グランドハイアット東京は、試合がおこなわれる国立競技場から車で約10分ほどの場所にあります。

こちらのホテルは、六本木に位置し、六本木ヒルズに直結した、ラグジュアリーホテルです。

「グランドハイアット東京」のホームページ

 

2024年2月に、アルゼンチン代表のリオネル・メッシ選手が所属する、アメリカのインテル・マイアミが来日した際に宿泊したのが、このグランドハイアット東京でした。

かなりの数のファンの方が出待ちしていたようですね!!

ということで、レアル・ソシエダの宿泊ホテルは、このグランドハイアット東京が有力候補のひとつになりそうです。

予想②リッツカールトン東京

リッツカールトン東京は、国立競技場から車で9分ほどのところあります。

こちらも六本木の中心に位置しており、六本木ミッドタウン内の高層部にあり、都心の眺望も楽しめる最高級ホテルです。

「リッツカールトン東京」のホームページ

 

2023年7月にフランスのパリ・サンジェルマンが来日、8月1日に国立競技場で試合が開催されたときも、リッツカールトンに宿泊しています。

目撃情報もありました!↓

 

また、スペインのFCバルセロナが2023年6月に来日し、6月6日に国立競技場で試合が開催された際も、リッツカールトンに宿泊したそうです。

 

ということで、数々の 海外クラブチームが利用しているという事は、海外選手御用達!?

といっていいくらいかもしれないですね。

海外選手からの人気も高いと考えられるため、リッツカールトン東京は、レアル・ソシエダが宿泊するホテルの、超有力候補のひとつと言えるでしょう。

予想③ヒルトン東京

ヒルトン東京は、国立競技場から車で7分ほどのところにあります。

こちらのホテルは、新宿の中心地に位置しており、東京都庁近くの非常にアクセスのよい場所にあります。

「ヒルトン東京」ホームページ

 

2019年7月にFCバルセロナが来日した際は、ヒルトン東京に宿泊したと思われます。

ただ、このジャパンツアーで開催した試合は、国立競技場ではなく、神戸ノエビアスタジアムと、埼玉スタジアムでした。

ということで、ご紹介した他の二つのホテルよりは確率は低そうですが、国立競技場から車で7分という立地にあることから、ヒルトン東京も候補の一つと言えそうですね!

 

レアル・ソシエダ日本ツアー2024利用空港はどこ?

つづいて、レアル・ソシエダが来日する際に利用する空港はどこなのか!?

気になりますよね。

2024年5月7日現在、詳細は全くわかっていません。

 

レアル・ソシエダジャパンツアー2024の日程は、2024年5月29日・東京ヴェルディとの対戦で、国立競技場で開催されます。

ということは、単純に考えて羽田空港か成田空港の2択になると考えられます。

 

では、そのどちらの可能性の方が高いか、と考えると・・・

レアル・ソシエダジャパンツアー2024では、羽田空港利用の可能性が高い!

と予想します!

その根拠は、以下の2つ!

FCバルセロナは羽田を利用

2023年6月にFCバルセロナが、ヴィッセル神戸との対戦のために、国立競技場で試合を開催したときは、羽田空港を利用しています。

ですから、レアル・ソシエダも羽田空港を利用するのではと予想しました。

 

これはおそらくチャーター機でしょうか!?

羽田の方が近くて利便性が高い!

もう1つの根拠は、成田空港と比べると、羽田空港の方が断然近くて利便性が高い!ということです。

両空港から国立競技場までの移動距離を比べてみましょう。

 

羽田空港から国立競技場までは、23.7km。

バスで移動すると仮定すると、30分以内で到着します。

 

一方、成田空港から国立競技場までは、77.8km。

バスで移動すると仮定すると、1時間以上での到着。

つまり、羽田空港と比べると、倍以上の時間がかかります。

これらのことを考えると、レアル・ソシエダも羽田空港を利用する可能性が高いのではないか!?

と予想します。

 

 

レアル・ソシエダ日本ツアー2024来日するのはいつ?

次に、レアル・ソシエダが来日するのはいつなのか。

ということですが、こちらも2024年5月7日現在、詳しいことは不明です。

ですが、

2024年5月27日(月)になる可能性が高いと思います!

 

5月27日と予想した根拠は、レアル・ソシエダの来日ツアー前後のスケジュール!

 

まず、レアル・ソシエダジャパンツアー2024の日程をみてみましょう。

レアル・ソシエダ日本ツアー
◆試合日程:5月29日(水)
◆試合開始:19:30から
◆試合会場:東京都 国立競技場にて

 

そして、この日程、厳しいスケジュールだと話題にもなっています。

ただ、5月29日という日程が現地では話題になっているようだ。

レアル・ソシエダが戦っているラ・リーガの最終節は5月26日に開催される予定となっており、地球の反対側にあたる日本での親善試合はそれからわずか3日後に行なわれる。

そのためレアル・ソシエダのトップチームはラ・リーガの試合終了後すぐに移動しなければならず、かなり厳しいスケジュールになる。

引用元:gooニュース(2024年4月11日付)

 

確かに、レアル・ソシエダの試合日程をみると、最終節の、アトレティコ・マドリード戦が5月26日にあり、かなりタイトなスケジュールですよね!!

レアル・ソシエダ試合日程詳細はSportsnaviにて。

この試合後、すぐに移動ということになると、2024年5月27日(月)に到着するのではないか。

と予想してみました!!

 

レアル・ソシエダ日本ツアー2024帰国するのはいつ?

次に、レアル・ソシエダの帰国日ですが、これもまた、2024年5月7日現在、詳細は全くわかっていません。

ですが、おそらく、5月29日の東京ヴェルディとの試合後すぐ、

5月30日(木)には、帰国するのではないかと予想されます。

 

というのも、試合後もスケジュールはハードなようです。

さらにこの夏には6月末からのEURO2024、7月半ばからのパリ五輪の開催を控えているため、そこに出場する選手はかなりハードなスケジュールを過ごす。

加えて6月にはミケル・メリノが結婚式を行うため、そこに出席する選手はスペインへと戻らなければならない。

引用元:gooニュース(2024年4月11日付)

選手の結婚式に、ヨーロッパ各国のサッカー代表チームによっておこなわれる、EURO2024。

そしてそのあとは、パリオリンピック2024。

かなりハードなスケジュールですね!!

 

今回のレアル・ソシエダジャパンツアー2024の試合は5月29日(水)の1試合のみ。

ということは、何もなければ試合後にすぐ帰国するでしょう。

よって、5月30日(木)には帰国するのではないかと予想しました。

 

 

まとめ

今回は、「レアル・ソシエダジャパンツアー2024」についてお伝えしました。

スペインの、レアル・ソシエダの来日が決定し、2024年5月29日に、国立競技場にて東京ヴェルディとの親善試合がおこなわれます。

 

そこでまず、選手たちの宿泊ホテル。

◆2024年2月・インテル・マイアミが宿泊した、「グランドハイアット東京」
◆2023年・パリ・サンジェルマンとFCバルセロナも宿泊した、「リッツカールトン東京」
◆2019年・FCバルセロナが宿泊した、「ヒルトン東京」

以上を候補として予想しました。

 

そして利用空港は、羽田空港・成田空港のどちらかではないかと考えられますが、2023年6月にFCバルセロナが羽田空港を利用していますし、利便性から考えても、レアル・ソシエダも羽田空港を利用するのでは!?

と考えられます。

そして、来日スケジュールについては、以下のように予想しました↓↓↓

◆来日は、2024年5月26日(日)・最終節の試合後すぐ移動し、5月27日(月)に到着
◆帰国は、2024年5月29日(水)・試合後すぐ、5月30日(木)には帰国

ではないかと予想しました。

来日の際も、帰国もかなり厳しいスケジュールなようです。

それでも、日本の久保建英選手をはじめ、海外の一流選手のプレーを間近でみられるチャンス!

楽しみですね!!

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポーツ
OosawaMakiをフォローする

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました