西村宏堂(こうどう)の寺はどこ?増上寺ではない理由も調査! | トマト★ジャーナル

西村宏堂(こうどう)の寺はどこ?増上寺ではない理由も調査!

話題の人物

当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています★

スポンサーリンク

僧侶でもあり、世界的メイクアップアーティストでもある西村宏堂(にしむら こうどう)さんが、2022年を締めくくるNHK紅白歌合戦に審査員として出演されました!

そして、2023年4月30日には、TBS系バラエティー番組「日曜日の初耳学」にも出演されますね。

そこで、今回は『西村宏堂の寺はどこ?増上寺ではない理由も調査!と題して、皆様にお届けします。

今、話題沸騰中の人気僧侶、西村宏堂さんのご実家のお寺について、ご紹介します!

▽この記事でわかること▽
■西村宏堂の寺はどこ?『〇〇寺』と予想!
■西村宏堂の寺はどこ?『増上寺』ではない!
■西村宏堂のプロフィール
西村宏堂の高校や大学など学歴まとめ!米留学中の森理世との出会いが転機に!
西村宏堂(こうどう)さんは、お坊さんでありメイクアップアーティスト! そして、ご自身がLGBTQの当事者であることを公表されていて、様々な活動を通じてメッセージを発信されています。 今回は、そんな西村宏堂さんの学歴についてご紹介! 東京生ま...
西村宏堂が英語とスペイン語が得意な理由は?ハワイ旅行がきっかけ?
浄土宗のお坊さんという顔を持ちながら、世界的に活躍しているメイクアップアーティストでもある西村宏堂(こうどう)さんは、英語とスペイン語を話されることをご存じですか? そこで、西村宏堂さんが英語とスペイン語が得意な理由を調査! 最初に英語に興...
スポンサーリンク

西村宏堂の寺はどこ?『〇〇寺』と予想!

西村宏堂さんの実家であり、僧侶として従事されているのは、東京の〇〇区にある「〇〇寺」というお寺だと予想しました!

※西村宏堂さんのご実家であるお寺について、お寺側が非公開を希望されているという情報が入りましたので、こちらの記事の中ではお寺の名称を記載しないことにしました。

また直接的に、どこのお寺かが分かるような情報についても、記載しないことにしました。

どこのお寺なのか、知りたい方は多いかもしれませんが、お寺側の意思を尊重しようと思います。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

追記/変更日:2023年2月1日

 

西村宏堂の寺が〇〇寺なのではという根拠①

西村宏堂さんのご実家のお寺の情報として、分かっているのは以下の3点。

①東京都〇〇区のお寺

②浄土宗のお寺

③400年ほど前に作られたお寺

 

こちらの動画の中で(動画がスタートして15秒ほどの箇所です)「400年続く寺の僧侶」と紹介されていますね。

↓↓↓
【動画】「ハイヒールを履いた僧侶」

そこで、

『〇〇区内の浄土宗のお寺で、
400年ほどの歴史があるお寺で、
住職さんのお名前が「西村」さんのお寺』

を探してみました。

すると、〇〇区の〇〇駅からほど近いところにある「〇〇寺」というお寺が候補として浮上してきました。

【〇〇寺】
住所:東京都〇〇区

宗派:浄土宗
創立:1635年
代表者:西村〇〇さん

西村宏堂の寺が〇〇寺なのではという根拠②

西村宏堂さんは、Twitter等で様々な情報を発信されていますが、その中で背景によく登場する「お寺」があります。

複数回登場するので、そこがご実家であるお寺なのではと予想しました。

ご紹介したTwitterの背景で登場するこれらのお寺は、どれも同じお寺のように見えます。

 

そして、先ほど候補として見つけた〇〇寺について、インターネットで検索をした結果、以下のような画像を見つけました!

まずは、〇〇寺の本堂の写真です↓↓↓

引用元:引用元の記載を中止します

そして、次に〇〇寺の山門の写真です↓↓↓

引用元:引用元の記載を中止します

先ほどのTwitterに登場するお寺の写真と、同じ場所のような気がしませんか???

山門から見えている木の感じは、先ほどご紹介したTwitterに登場する木に似ています!

以上の2つの根拠から、西村宏堂さんのご実家であるお寺は、『〇〇寺』の可能性が高いと判断しました!

 

これはあくまで予想であって、100%確実な情報ではありません!

さらに、この情報を元に「〇〇寺」さんにご迷惑がかかるようなマナー違反をされることは絶対にやめてください!

 

西村宏堂の寺はどこ?『増上寺』ではない!

一方で、多くの方が、西村宏堂さんのお寺は「増上寺なのでは?」と予想しています。

しかし、私は以下の理由で「増上寺ではない」と思います。

西村宏堂の寺が増上寺ではないという根拠①

では、西村宏堂さんのご実家のお寺が、増上寺なのでは?

というウワサを否定する根拠の1つ目!

それは、先ほどもご紹介した通り、西村宏堂さんが「400年続く寺の僧侶」と紹介されているからです。

↓↓↓
【動画】「ハイヒールを履いた僧侶」

東京港区にある有名なお寺である増上寺徳川家の菩提寺です。

その歴史はとても古く、1393年現在の千代田区平河町付近に創建されたのち、現在ある港区芝の地に移転したのが1598年!

600年以上の歴史がありますので、西村宏堂さんのご実家が「400年続く寺」なのであれば、別のお寺だと言えると思います。

西村宏堂の寺が増上寺ではないという根拠②

西村宏堂さんのご実家でもあるお寺が、増上寺ではないという根拠の2つ目!

それは、増上寺の歴代法主(この場合は住職さんなどお寺の代表者を指します)のお名前を見ても、「西村」という名前がないからです。

以上の2つの根拠から、西村宏堂さんのお寺は「増上寺ではない」と判断しました。

 

西村宏堂の寺が増上寺だとウワサされた理由

西村宏堂さんのご実家でもあるお寺が、増上寺なのでは?というウワサが出た理由については、以下の2点が考えられると思います。

①西村宏堂さんが、僧侶になるために修行されていたのが増上寺だったから。

港区芝の増上寺、京都の知恩院で、全部で5回あるという修行の1回目(18日間の冬の修行)を終えたところだ。

引用元:よみタイム

 

②西村宏堂さんが、増上寺で講演会を行ったことがあるから。

LGBTQ活動家として、国連人口基金本部、イェール大学、スタンフォード大学、増上寺などで講演を行う。

引用元:西村宏堂プロフィール紹介欄より

 

上記2つの理由から、西村宏堂さんと増上寺には深い関係性があると判断し、そのようなウワサになったのだと思います。

 

ご実家が増上寺ではなかったものの、400年続く浄土宗のお寺の息子さんとして生まれた西村宏堂さん。

十分に、歴史あるお寺ですよね!

典型的なサラリーマン家庭に生まれ育った身としては、そのようなお寺の家庭&家族がどんな感じだったのか、想像もつきません!

 

西村宏堂のプロフィール

西村宏堂さんは、大学生の頃に知人に化粧をしてあげたことで、メイクアップの持つ可能性に気付いたといいます。

ニューヨークでメイクアップアーティストのアシスタントとして経験を積み、ミス・ユニバース世界大会やミスUSA大会などで各国の代表者のメイクを担当!

ミス・ユニバースの審査員も務めた経験もあります!

フィギュアスケートの高橋大輔さんのメイクを担当されたことも!

氏名 西村 宏堂(にしむら こうどう)
※本名です!
生年月日 1989年2月13日
年齢 34歳
(2023年4月現在)
出身地 東京都
学歴 ●高校卒業後にボストンへ。
ディーンカレッジに2年留学。●ボストンからニューヨークへ。
パーソンズ美術大学に4年留学。●一度帰国後、カリフォルニアへ。
メイクアップ・デザイナリー(専門学校)でメイクを学ぶ。
僧侶としての活動 2015年に浄土宗の僧侶となる。
Instagram https://www.instagram.com/kodomakeup/
Twitter https://twitter.com/kodonishimura

メイクアップアーティストとしての活動、僧侶としての活動と併せて、自身がLGBTQ(性的マイノリティー)であることから、「性別も人種も関係なく皆平等」というメッセージを発信!

一部で「ご実家なのでは?」とのウワサにもなっている「増上寺」や、ニューヨーク国連本部UNFPA(国連人口基金)やアメリカのイェール大学、日本国内では早稲田大学、慶應大学他、様々なところで公演活動を行っていて、多くのメディアでも取り上げられています。

アメリカのTIME誌が選ぶ世界の「次世代リーダー」の一人にも選ばれました。

西村宏堂さんの著書「正々堂々~私が好きな私で生きていいんだ」 (初版2020年7月28日)の中には、ハッとさせられるような言葉がたくさんありました。

『顔も見えない世間の価値観に自分の人生のハンドルは渡しちゃダメ!』

『物事は、光の当て方次第で姿を変える。
そのライトを持っているのは、自分。
不満ばかりにライトを向ける自分のままでは、どんな場所に行っても同じにならない?』

『ユニークな個性があるからこそ新しい希望や可能性が生まれる。
それぞれの人がそれぞれの色で輝いてこそ、この世の中はより鮮やかで美しい』

by 西村宏堂

「普通」「常識」という言葉で表現されることではなく、自分の好きな自分で生きていこう!という、とってもポジティブなメッセージであふれています。

ご興味のある方は、ぜひお手に取ってみてください!

 

 

先ほどもご紹介しましたが、こちらの西村宏堂さんの紹介動画が秀逸ですので、是非ご覧ください! 
↓↓↓
【動画】「ハイヒールを履いた僧侶」

 

まとめ

西村宏堂さんは、メイクアップアーティストとして、僧侶としての活動と共に、LGBTQ(性的マイノリティー)としても多くのことを発信されています。
今回の記事では、そんな西村宏堂さんのご実家であるお寺についてご紹介しました。
私が調べた結果、西村宏堂さんのご実家がどこなのか、かなり信ぴょう性の高い情報を見つけましたが、お寺側からの要望があり、この記事ではそのお寺の名称は記載しないこととしました。
ご理解いただけたらと思います。
今後も、西村宏堂さんがますますのご活躍されることを楽しみにしています!
https://tomato-journal.com/kodonishimura-usa/
https://tomato-journal.com/kodo-engilish/
スポンサーリンク
話題の人物
Aki-tomaをフォローする

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました