ハリーポッター舞台の休憩時間の過ごし方!トイレやカフェ事情を調査!

エンタメ
スポンサーリンク

世界中で注目されている舞台『ハリーポッターと呪いの子』が東京・TBS赤坂ACTシアターで始まりました!

チケットは、プレビュー公演分をはじめ、2022年12月末まですでにほぼ完売となっていますね。

そんな大人気の舞台『ハリーポッターと呪いの子』を実際に見に行った経験から、これから行く皆さん、これから行きたいと思っている皆さんに向けて、お役立ち情報をお届けしたいと思います!

今回の舞台『ハリーポッターと呪いの子』の専属シアターとして、全面的にリニューアルしたTBS赤坂ACTシアター!

館内はとってもキレイでしたよ!

今回は『休憩時間の過ごし方』として、特に『ACTシアター内トイレ事情』『ACTシアター内カフェ事情』について調査しました!

20分の休憩時間は、あっという間で短い?!

▽この記事でわかること▽
【ハリポタ舞台休憩時間の過ごし方】
★ACTシアター内トイレ事情
★ACTシアター内カフェ事情
【実際に舞台を見た感想を書きました!】
ハリーポッター舞台(6/22)感想レポ!藤原竜也のハリーがヤバい!
スポンサーリンク

ハリポタ舞台休憩時間の過ごし方

舞台『ハリーポッターと呪いの子』では、第一幕と第二幕があり、その間に休憩時間が設けられていて、その時間は20分です。

舞台の公式ホームページには、第1幕100分+休憩時間20分+第2幕100分と記載されていますので、具体的な時刻で表すと以下の通りとなります。

実際には、多少ずれ込むこともあると思いますが、目安としてお考えください。

【昼公演】
開場時間 11:45
開演時間 12:15
休憩時間 13:55~14:15
終演時間 15:55

 

【夜公演】
開場時間 17:45
開演時間 18:15
休憩時間 19:55~20:15
終演時間 21:55

【大事なお知らせ】
舞台『ハリーポッターと呪いの子』では、特殊な演出がちりばめられている為、いったん舞台が始まったら、場内への出入りが規制されます。
開演時刻に遅刻するのはもちろん、休憩時間に席から離れる際には、時間内に席に戻るようお気をつけください。
なお、万が一、時間に間に合わなかった場合は、場内スタッフの指示に従って行動してください。

ACTシアター内トイレ事情

実際に、私がトイレを利用した時の様子をお伝えします!

私は6月22日の夜公演に行ったのですが、開演前と、休憩時間の2回、トイレを利用しました。

★TBS赤坂ACTシアターのフロアマップはこちら!

開演前のロビー階トイレの様子

【開演前・ロビー階トイレ】
館内に入ってから、先にグッズ売り場でパンフレットを購入したので、トイレに行ったのは18時少し前くらいでした。

利用したのは、ロビー階のトイレで、この時間帯はロビーはかなりの大混雑!

人の列をかき分け、トイレに向かう感じでした。

ロビー階の女子トイレの個室数は17個。
この時、トイレ待ちの列は、10名程度。

トイレは入り口と出口の導線がしっかり分かりやすく表示されていて、スムーズ!

さらに、個室扉のところに「空いています」「使用中」のプレートがあり、空いているところが一発で分かる!
このタイプのトイレは、スムーズに利用できますし、ありがたいですよね!

リニューアルされたばかりということもあり、とてもキレイでした。

さらに、ペーパータオルについては、最近はコロナの影響もあり設置しているところが少ないですが、ちゃんとありました!!!

休憩時間中の1階トイレの様子

【休憩時間・1階トイレ】
休憩時間になり、私の席は扉に近かったので、すぐに出られたのですが、利用したのは舞台に向かって左側の扉。

トイレは舞台に向かって右手にあるので、扉を出てからグルっと右手に回る必要がありました。

出遅れてしまったかなと思いましたが、それほど混雑していることもなく、スムーズでした。

1階の女子トイレの個室数は22個。
中の様子は、ロビー階のトイレと同じでした。

【こんな技も!】
あとから分かったことなのですが、私のように1階席の舞台に向かって左側の席の方は、1階の右側にあるトイレまでグルっと回っていくよりも、左側後方にある階段でロビー階まで上がって、ロビー階のトイレを利用する手もありました!
観客の多くは1階席で観劇している為、1階トイレの方が混雑しがちですし、初めからロビー階トイレ狙いもありです!

TBS赤坂ACTシアターのトイレ事情については、以下の記事にも書いています。

座席選びのポイントとして、おススメ席や2階席についてもご案内しています!

スペシャルな裏技!

【スペシャルな裏技】
私が観劇した日は、思っていたよりもトイレの混雑はありませんでしたが、日によってはかなり並ぶこともあるようです。

そこで、ちょっとスペシャルな裏技をご紹介!!!

実は、休憩の20分間にACTシアターの外に出ることが可能です。

そこで、一度外へ出て、他のビル(お勧めは、赤坂Bizタワー!)のトイレを利用するという裏技です!

赤坂Bizタワーは、今話題のハリーポッターカフェや、Aoyama Flower Market TEA HOUSEがあるビルです。

こちらのビルには、B1・1F・2Fにトイレがあります!

赤坂Bizタワーのフロアガイドはこちら!

舞台『ハリーポッターと呪いの子』開演時間前に余裕がある方は、一度下見をしておくと、いざという時にスムーズに利用できそうですね。

ACTシアターに再度入場する際には、チケットのチェックが必須ですので、チケットがない!なんてことがないように、くれぐれもご注意くださいね!

ACTシアター内カフェ事情

私は、休憩時間にまずはトイレに行き、その後にカフェを利用しました。

私は、ホットコーヒーとドーナツを注文。

注文とお会計は、ほぼ並ぶこともなく、スムーズでした。

が、その後がちょっと困った!

カフェには、すぐ隣に飲食スペースとして、スタンディングスタイルのカウンターがあるのですが、そのスペースがとても狭く、先にトイレに行ったこともあり、すでに満席状態。

片手にコーヒー、逆の手にドーナツを持った状態で「どうしよう・・・」

幸いに、すぐに空きスペースが出来て、そこで食べることが出来ましたが、私と同じように両手がふさがった状態でウロウロする人が結構いました。

しかも、その頃には休憩時間も残りわずか!

私も、ゆっくり味わうことなくドーナツを食べて、一気飲みできない熱々のコーヒーを飲み残して、客席に戻りました。

客席に持ち込めるのは、蓋つきのドリンクのみ。

コーヒーは蓋が付いていたので、持ち込めたことに後で気付きました(笑)

カフェのメニューはこちら↓↓↓
TBS赤坂ACTシアター内カフェ『THEATER  BASE』メニュー表

まとめ

東京・TBS赤坂ACTシアターで始まりました大人気の舞台『ハリーポッターと呪いの子』を実際に見に行った経験から、これから行く皆さん、これから行きたいと思っている皆さんに向けて、お役立ち情報をお届け!

今回は『休憩時間の過ごし方』として、特に『ACTシアター内トイレ事情』『ACTシアター内カフェ事情』についてご紹介しました。

20分の休憩時間は、本当にあっという間で、のんびりしていたら第2幕が始まってしまいます。

もし時間に遅れてしまった場合、舞台の進行具合によって、座席に着くことが出来ず、外で待たされてしまう可能性も!

ご自分の座席の位置から、どのように動くとスムーズなのか、事前に作戦を立てておくことをお勧めします!

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ハリーポッター舞台感想レポ!藤原竜也のハリーがヤバい!
舞台『ハリーポッターと呪いの子』の本公演が2022年7月8日に始まりました! プレビュー公演が、2022年6月16日から行われていて、幸運にも、6月22日の公演(夜の部)を観ることができました。 実際に私が観劇した感想を中心に、...
スポンサーリンク
エンタメ
Aki-tomaをフォローする
トマト★ジャーナル

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました