大崎博子の経歴は?Twitterを始めたきっかけや家族について調査!

話題の人物
スポンサーリンク

大崎博子さんは、現在Twitterフォロワー数が18.5万人を数えるインフルエンサー!

そんな大崎博子さんですが、Twitterを始めたのが78歳の時というから驚きです!

今回は、そんな大崎博子さんの経歴について、調査してみます。

大崎博子さんがTwitterを始めたきっかけや、ご家族についてもご紹介します。

▽この記事でわかること▽
■大崎博子の経歴
■大崎博子がTwitterを始めたきっかけ
■大崎博子の家族について
スポンサーリンク

大崎博子の経歴

大崎博子さんの経歴については、あまり多くの情報がありませんが、インタビュー記事やニュース記事の中から、抜粋してまとめてみます。

■1932年(昭和7年)11月生まれ。

■2022年11月で、御年90歳!

■出身地は、茨城県。

■ご実家は、下駄屋さん!

■ご自分の父親に関してのインタビュー記事がありました。

ご実家は下駄屋さんとのことですが、お父さんは商売人だったのか、職人さんだったのか。

とにかく、新しいことにも興味をもってチャレンジするタイプの方だったようですね。

ということは、博子さんはお父様に似たのでしょうか?!

「奥さんがご飯を作ってくれて当然という男の人が多い中で、父は珍しく自ら厨房に入って食事を作るような人でした。

とても厳しい父だったけど、固定観念にとらわれずに何にでも手を出してみるところは似たのかもしれないわね。

なにせ78歳でtwitterを始めたんだから(笑)」

引用元:きものと

■6人兄弟の次女で、お兄さんが7年前に88歳で他界されましたが、博子さん含む5人が2022年10月現在もご健在!

■9歳の頃に太平洋戦争が始まる。

■Twitterには、戦争中、戦後の経験を踏まえた投稿も。

■30代になってご結婚の経験があり、お子さんは娘さんが一人。

■娘さんを産んだ後、37歳の時に夫と離婚。

この時代に、30代になってからのご結婚は、今と違ってかなり遅かったでしょうね。

さらに、今よりも女性が仕事をする環境が整っていなかった時代、シングルで子育てされたのはご苦労も多かったでしょう。

でも、なぜか、そんな中でも笑顔で過ごされていたような気がしてしまいます。

お仕事については、化粧品の販売員をはじめ、様々な職を経験されたようです。

「私には娘が1人いる。

元夫とは、娘を産んでから間もなく離婚したけど、まだシングルマザーが少なかった時代でね」

引用元:きものと

■娘さんは、24歳でイギリスに留学され、そのまま国際結婚。
今もロンドンに暮らしていらっしゃいます。

■お孫さんもいらっしゃいますが、人数/性別はわかりませんでした。

■若い頃からファッションに興味があり、着物も大好き!

■50歳で衣装アドバイザーの仕事を始める。
和装で結婚式を挙げる方へのアドバイスなどをされていたそうです。

新聞広告に八芳園(注:東京・白金台にある結婚式場)の求人が出ていることに気づいた大崎さんはすぐに履歴書を持って面接に赴いたそう。

「もっと若くてやる気のある人もいるだろうから、まごまごしてたらすぐに決まっちゃう!と思って。

私は他の人よりも歳が行ってるから、とにかく面接してほしい!とアピールしてね。

割とすんなり決まったのは、やる気十分って思われたからじゃないかしら(笑)」

引用元:きものと

■後期高齢者ではなく“高貴香麗者”を名乗っている。

■現在は、東京の練馬区にある都営住宅で一人暮らしを満喫中。

■70代に胃がんを経験、その後は健康の大切さを痛感。

■毎朝、近所の公園で太極拳をして、1日8000歩歩く。

「日曜日と大みそかと元日以外は毎日ね。1時間ほど太極拳をやって、毎日8000歩歩く。

それが健康の秘訣よ」

引用元:Yahooニュース

■週に1回は健康麻雀教室へ。

麻雀はボケ防止にとても良いそうです。

「最年長」でも頭はキレッキレでしょうね!

「公園で会った人に誘われて麻雀の会に入ったのは83歳のとき。

会は60歳以上が対象だけど私が最年長。

大会では何回か優勝もしているわ」

引用元:Yahooニュース

離婚も経験し、シングルマザーとして娘さんを育ててきた中で、ご苦労も多かったかもしれませんが、現在、素敵に歳を重ねていらっしゃる姿は、とても魅力的です。

大崎博子さんが書かれた書籍が2022年2月に発売されました!

ご興味のある方はぜひ手に取ってみてはいかがですか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

89歳、ひとり暮らし。お金がなくても幸せな日々の作りかた [ 大崎 博子 ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2022/10/4時点)

楽天で購入

 

 

 

大崎博子がTwitterを始めたきっかけ

大崎博子さんが、Twitterを始めたきっかけは、2011年3月11日の東日本大震災でした。

東日本大震災が起こった2011年。

大崎博子さんは、韓国のアーティスト「東方神起」の大ファンで、彼らの動画を見たい!と一念発起して、人生で初めてパソコンを購入したことが、すべての始まりでした。

「歳を重ねることへの不安はずっとありました。

でもね、娘に勧められ、78歳で思い切ってパソコンとツイッターを始めたら、未知の世界に夢中になっちゃって。

機械音痴で携帯電話なんかとんでもないって言っていた私がよ(笑)。

今でも信じられないわ」

引用元:日経WOMAN

MACを購入した博子さんは、週1回、銀座のアップルストアに通い、パソコン講座を受講!

好きな動画を見るだけではなく、ロンドンに住む娘さんのご家族とテレビ電話が出来るようになり、世界はどんどん広がっていきました。

持ち前の好奇心が、パソコン購入をきっかけに、博子さんをどんどん新しい世界へ誘ってくれたのでしょう。

そして、訪れた3月11日。

この日をきっかけに、大崎博子さんはTwitterを始めたのです。

「(Twitterについて)何が面白いのかしらと思っていたの。

どんなことを書けばいいのかもわからないし。

でも、東日本大震災の際に意識が変わった。

ロンドンにいる娘と電話がつながらず困っていたんだけど、唯一取れた連絡手段がツイッター。

すごいな、ツイッターって役に立つんだな~って。そこから本格的に始めたの」

引用元:Yahooニュース

当時、博子さんは78歳!

博子さんが、Twitterを通して何を伝えたいと思ったのでしょうか。

それは・・・

★私の歳でも、パソコンができるということ。

★私の歳でも、TwitterやFaceBookができるということ。

★昔の話、戦時中の話、自分の経験。

そんなことを思って始めたTwitterですが、あっという間にフォロワーが増えていきました。

「ごく普通に生きてきたおばあさんのつぶやきを、聞いてくれる人が世界中にいる。

これはとてもうれしいこと。生きる活力になるってかんじ」

引用元:Yahooニュース

大崎博子さんには、Twitterをやるうえで心に決めていることがあると言います。

それは・・・・↓↓↓

「人を傷つける投稿はしません。

読んだ人が共感してくれるような、“あぁ自分もそう思ってたんだ~”と感じたり、納得してくれるようなつぶやきが、私にとっては良いツイッターですね」

引用元:Yahooニュース

実際に、大崎博子さんのTwitterには、とても優しく、人を励ましてくれるような、元気をいただけるような言葉が並んでいます。

今、ざっと見ただけでも、「名言」がいくつも見つかります!

そっと背中を押してくれるような、自立した女性だからこそ発せられる力強い応援メッセージに、心打たれます。

大崎博子さんのTwitterはこちら!

 

大崎博子さんは、Twitterだけでなく、YouTubeも動画を投稿されています。

投稿数は、それほど多くないですが、ご自分で動画を撮影し、編集もされているようです!

興味をもたれた方は、ぜひ大崎博子さんのYouTubeチャンネルをフォローしてみてください!

 

大崎博子のYouTubeチャンネルはこちら!

大崎博子の家族について

先ほどもご紹介しましたように、大崎博子さんは結婚経験はありますが、娘さんを出産された後に離婚をされています。

その後は、当時は珍しかった「シングルマザー」として、女手一つで娘さんを育て上げています。

その娘さんは、24歳の時にイギリスへ留学され、そのまま向こうで知り合った方と国際結婚。

今でもロンドンにお住いのようです。

娘さんにはお子さん(博子さんにとってはお孫さん)もいて、一緒にロンドンで暮らしているので、大崎博子さんは「LINE」のビデオ通話で、娘さんやお孫さんとの会話するのを楽しみにされているようです。

今年の11月には90歳になられる大崎博子さんですが、パソコンやスマホも自由に使いこなして、人生を謳歌されているのが、とっても魅力的ですよね!

まとめ

2022年11月のお誕生日で90歳になる大崎博子さんは、現在Twitterフォロワー数が18.5万人を数えるインフルエンサー!

そんな大崎博子さんがどんな方なのか、あまり多くない情報をかき集めて、経歴をご紹介しました。

78歳でTwitterを始めたきっかけは、2011年3月11日の東日本大震災でした。

離婚歴があり、シングルマザーとして娘さんを育ててきた中で、大変なことも多かったかもしれませんが、Twitterで発信してくださっている言葉は、とても力強く、優しく人に寄り添うもので、私たちの背中にそっと手を当ててくださっているように感じます。

2022年2月には本も出版されました!

まだまだこれから!とお元気な大崎博子さんに、これからも注目していきたいと思います。

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
話題の人物
Aki-tomaをフォローする
トマト★ジャーナル

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました