石田洸介の兄弟は?兄・涼介もイケメンでそっくり!家族についても調査!

スポーツ
スポンサーリンク

東洋大学のイケメンランナーとして人気の石田洸介選手ですが、兄弟はいるの?と調べたところ、洸介選手にそっくりなお兄さんがいることが判明!

石田洸介選手より3歳年上の兄・涼介さんです。

洸介&涼介兄弟がそっくりということは、2人ともイケメン!!!

さらに、2人とも駅伝選手ということも判明!

そんな石田洸介・涼介兄弟の家族情報についても調査してみました!

▽この記事でわかること▽
■石田洸介の兄・涼介はそっくりでイケメン!
■石田洸介の兄・涼介はどんな人?
■石田洸介・涼介の家族情報!
吉居駿恭(しゅんすけ)の双子の兄は大和(中央大)と大燿(中京大)で陸上一家!
2022年4月に中央大学に入学された吉居駿恭(よしい しゅんすけ)選手は、大学陸上界で大注目されているルーキーランナーです。 吉居駿恭選手の中学・高校時代の戦績も素晴らしいのですが、吉居駿恭選手が他のルーキー選手よりも知名度が高く、注...
吉居駿恭(しゅんすけ)身長体重は?高校・出身小学中学校や成績も!
吉居駿恭選手は、2022年春に中央大学に入学されたアスリートの一人です。 陸上の長距離競技の選手で、中学時代から頭角を現し、高校はスポーツ強豪校で有名な仙台育英高校を卒業されました。 今回は、そんな期待の新人・吉居駿恭選手にフォ...
スポンサーリンク

石田洸介の兄・涼介はそっくりでイケメン!

石田洸介選手と、3歳年上の兄・涼介さんがそっくり!とのウワサを聞きつけました!

そして確実に「そっくり」だという証拠まで発見!

それは・・・

スマホの顔認証で、洸介選手とお兄さんが、どちらのスマホでも本人と認証されてしまうというのです!

これって、確実にそっくりという証拠になりますよね~

あの「イケメンランナー」として名高い石田洸介選手とそっくり?

ということは、間違いなく兄・涼介さんもイケメンってことですよね!!!

ならば、兄・涼介さんのお顔を見てみたいっ!!!

ということで、涼介さんが映っている画像を一生懸命探しました!

そして、唯一見つけたのがこちらの画像!!!

こちらは、涼介さん自身の書き込みではないのですが、洸介選手が高校生の頃の試合での一コマ。

こちらの書き込みによりますと、この黄色のシャツの方が兄・涼介さんとのこと。

洸介選手となんとなく似ているかなとは思うものの、横顔ではよくわからないですよね、惜しいっ!!!↓↓↓

これでは、ちょっと納得いかないですよね、本当に本当に残念です・・・

というわけで、代わりにといってはなんですが、弟・洸介選手の画像をご紹介させてください!

イケメンだということは、お分かりいただけるかと思います。

まずは、2018年、高校1年生の頃の洸介選手↓↓↓

こちらは、2020年7月ですから、高校3年生ですね。

少年から青年へ、可愛いからカッコいいへ変貌しています(笑)↓↓↓

こちらは、2021年6月、大学1年生ですね。

このショットは、いつもの笑顔は封印されていますが、めちゃくちゃカッコいいですよね~↓↓↓

同じく2021年10月のこちらの投稿は、大学時代と高校時代の写真ですね。

誰もが認める素敵な笑顔の洸介選手!!!↓↓↓

こんなカッコいい息子が2人もいるなんて、石田兄弟のお母様が羨ましいです(笑)

石田洸介の兄・涼介はどんな人?

石田洸介選手の兄・涼介さんはどんな方なんでしょうか・

石田洸介・涼介兄弟は、福岡県遠賀町(おんがちょう)出身です。

兄・涼介さんは2000年3月2日生まれ、弟・洸介選手は2003年4月8日生まれですから、お二人はほぼ4歳違いの「3学年違い」です。

弟の洸介選手は、高校進学と共に地元福岡を離れ、群馬県にある「東京農業大学第二高等学校」に進学されますが、兄・涼介さんは地元の「福岡大学付属大濠(おおほり)高等学校」に進学されました。

こちらの学校は、私立の中高一貫校ですので、中学時代からこの学校に通われていた可能性もありますね。

さて、兄・涼介さんは、この大濠高校時代、「駅伝部」に所属されていました!

兄弟そろって、陸上、しかも駅伝ランナーだったのですね!

涼介さんの高校時代の戦績の一部を、ご紹介します!

2015.8.29 鞘ヶ谷記録会 男子5000m 16分52秒59(9位)
2015.11.21 H27年度第1回長距離記録会 男子3000m 9分36秒62
2015.12.19 H27年度第2回長距離記録会 男子5000m 16分25秒90
2016.1.10 第31回大牟田駅伝大会 3区(4.59km) 15分5秒(区間9位)
2016.3.6 第67回金栗杯ハーフマラソン大会
男子10kmの部
33分54秒(145位)
 

2017.1.29

第36回久留米ロードレース大会
男子10km
34分19秒(75位)
2017.2.12 第57回唐津10マイルロードレース大会
高校男子10km
33分44秒(184位)
2017.3.5 第68回金栗杯ハーフマラソン大会
男子10㎞の部
35分43秒(283位)
2017.4.9 H29年度第一回佐賀長距離記録会
男子3000m
9分25秒92(128位)

大濠高校といえば、文武両道を謳うスポーツ強豪校として有名で、2021年年末に行われた「全国高等学校バスケットボール選手権大会(ウィンターカップ)」で男子バスケ部が優勝され日本一になったのが記憶に新しいところですね。

2021年福岡大大濠高校バスケ部ウィンターカップ優勝に関しては、こちらでご紹介しています↓↓↓
福大大濠バスケ部ウィンター杯決勝レポートと岩下&湧川&川島の活躍!

涼介さんは、高校を卒業後、法政大学に進学されます。

高校卒業後、大学に現役合格され、4年間で卒業されているとしたら、2022年春からは社会人になっている計算になります。

現在、涼介さんはもうバリバリお仕事されているのかもしれませんね。

涼介さんは、大学時代にはもう陸上競技から離れていたようです。

 

先ほど、弟・洸介選手を応援されている涼介さんの横顔が映っているTwitterをご紹介しましたが、昔も今も、ご両親やお兄さんは、洸介選手の一番の応援団ですよね!

涼介さんのSNSには、弟・洸介選手を応援するメッセージがあふれています!

昨年、洸介選手にとって初めての出雲駅伝で、ルーキーながら区間賞を獲得!

兄・涼介さんの応援にも熱が入ります!

兄として、弟である洸介さんが「諦めずに頑張ってきた」のをよく知っているからこそ、このコメントに重みを感じますよね。

同じく、2021年の全国大学駅伝でも、青山学院大学の高橋勇輝選手と同タイムで区間賞という力走に、シンプルな「⤴︎ ⤴︎」に気持ちを込めたコメントをされています。

2022年年始の箱根駅伝には残念ながら出場しなかった洸介選手ですが、「給水係」として「鮮烈な箱根デビュー」したと、お兄さんならではの書き込みです!

涼介さんが応援するのは、弟・洸介選手だけではありません。

高校の先輩である舟津彰馬選手(中央大学の陸上選手です!)や、同じく高校の後輩の津田将希選手(順天堂大学の駅伝選手です!)など、地元・福岡出身の選手を応援するコメントも多く見られます。

今でも「陸上大好き!」「駅伝大好き!」なことが伝わってきますね。

2022年シーズンも、10月10日の出雲駅伝を皮切りに、駅伝シーズンが幕を開けます。

弟・洸介選手のことはもちろん、東洋大学駅伝チームの応援、そして福岡出身の選手への応援もよろしくお願いいたします!

石田洸介・涼介の家族情報!

石田洸介・涼介兄弟のご家族についても、ご紹介しましょう!

石田家は、お父さん、お母さん、長男・涼介さん、次男・洸介さんの4人家族です。

ですが・・・残念ながら、これ以上のご家族の情報を見つけることが出来ませんでした。

しかし、先ほど兄・涼介さんについてご紹介した中で、兄弟がとっても仲良しなことはお伝えできたと思います。

きっと、兄弟仲だけでなく、ご家族全員が仲良しで、明るく賑やかなご家庭なのではないでしょうか。

また、こちらのインタビュー記事で、洸介選手が少しだけ家族について触れられています↓↓↓

輝かしい実績の裏で苦労した高校1、2年時の経験も石田は忘れていない。

そんな時に支えとなったのは両親の存在だ。

「親元を離れてきたので、ここでやめたら悲しむなと。

それに、中学記録がいい意味でプライドになった。

『ここであきらめてはいけない』と、

自分のプライドがここまで(陸上を)続けさせてくれた」

引用元:月陸on line

石田洸介選手は、高校進学のタイミングで親元を離れて、群馬県にある東京農業大学第二高等学校に進学されています。

地元福岡から、遠く群馬県の学校に行かせてくれたご両親への感謝の気持ちと、その応援に応えたいという気持ちが、高校に入ってからのスランプ時代に頑張れる糧となったのですね。

親子の深い絆を感じられるエピソードです。

まとめ

今回は、東洋大学のイケメンランナーとして大人気の石田洸介選手のご家族について、ご紹介しました。
3学年上のお兄さん・涼介さんは、洸介選手とそっくりでイケメン!ということでしたね。
残念ながら、今回は涼介さんのお顔がはっきりわかる画像が入手できず、残念無念ですが、そのかわり?洸介選手のイケメン画像をちょっと多めに掲載させていただきました(笑)
スマホの顔認証機能もクリアできるほどそっくりだとのことですので、涼介さんがイケメンなのは決定ですね!
また、石田洸介・涼介兄弟のご両親については、情報を見つけることが出来ませんでしたが、石田家の皆さんがとっても仲良しだということは、お伝え出来たかなと思います。
今年の駅伝シーズン、どんな展開になっていくのか、楽しみですね!
東洋大学の皆さんの走り、特に石田洸介選手の走りに、ぜひ注目してみてください!
今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
吉居駿恭(しゅんすけ)の双子の兄は大和(中央大)と大燿(中京大)で陸上一家!
2022年4月に中央大学に入学された吉居駿恭(よしい しゅんすけ)選手は、大学陸上界で大注目されているルーキーランナーです。 吉居駿恭選手の中学・高校時代の戦績も素晴らしいのですが、吉居駿恭選手が他のルーキー選手よりも知名度が高く、注...
吉居駿恭(しゅんすけ)身長体重は?高校・出身小学中学校や成績も!
吉居駿恭選手は、2022年春に中央大学に入学されたアスリートの一人です。 陸上の長距離競技の選手で、中学時代から頭角を現し、高校はスポーツ強豪校で有名な仙台育英高校を卒業されました。 今回は、そんな期待の新人・吉居駿恭選手にフォ...
スポンサーリンク
スポーツ
Aki-tomaをフォローする
トマト★ジャーナル

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました