小野寺吟雲の中学校や小学校はどこ?モデルでも活躍中で身長・体重は? | トマト★ジャーナル

小野寺吟雲の中学校や小学校はどこ?モデルでも活躍中で身長・体重は?

スポーツ

当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています★

スポンサーリンク

小野寺吟雲(ぎんう)選手は、日本のスケートボード選手。

中学生ながら、2023年5月14日に行われた「Xゲームズ JAPAN千葉」男子スケートボードストリートで、初出場で初優勝!

今後の日本スケートボード界を担う、ニューヒーローです!

今回は、そんな小野寺吟雲選手の通う中学校や小学校について調査!

小野寺吟雲選手が通う中学はどこ?

また、小野寺吟雲選手はモデルとしても活動していることがわかりました!

2023年5月現在の身長や体重などを含めたプロフィールについてもご紹介!

▽この記事でわかること▽
■小野寺吟雲の中学校はどこ?
■小野寺吟雲の小学校はどこ?
■小野寺吟雲はモデルとしても活躍
■小野寺吟雲の身長/体重などプロフまとめ
小野寺吟雲は男でハーフではない!両親(父親&母親)や兄弟についても
小野寺吟雲(おのでら ぎんう)選手は、現在大注目されているスケートボード選手です。 2023年5月14日に千葉のZOZOマリンスタジアムで行われた「XGames JAPAN」男子スケートボードストリートで、初出場で初優勝しかも史上最年少Vと...
スポンサーリンク

小野寺吟雲の中学校はどこ?

小野寺吟雲選手の通う中学校については、残念ながら情報が公開されていません。

小野寺吟雲選手は、2010年2月15日生まれ。

ですから、2023年4月で中学2年生になっている計算です。

小野寺吟雲選手は、出身地は京都ですが1歳の頃から横浜市に住んでいます。

ですから、横浜市内の学校に通っている可能性が高いです。

さらに、幼稚園からインターナショナルスクールに通っていたという情報もあります。

というわけで、中学校もインターナショナルスクールの可能性が高いと思われました。

しかし!

以下のような記事を発見!

 

小野寺吟雲選手は、トリリンガル。

幼稚園、小学校時代はインターナショナルスクールに通い、日英中の3カ国語を操る。

引用元:スポニチ

↑こちらの記事では「幼稚園、小学校時代はインターナショナルスクールに通い・・・」とあります。

この文脈から考えると、「中学からはインターナショナルスクールには通っていない」と読み取れそうです。

ということは!

横浜市内の公立中学校、または私立中学校に通っていると考えられます。

さらに、小野寺吟雲選手の活躍ぶりなどから考えると、公立の学校よりも私立の学校の方が、海外遠征や試合参戦などで学校を休む際にも手厚く対応してくれそうですよね。

そのように考えると、横浜市内の私立中学に通っている可能性が高いのではと予想します!

小野寺吟雲の小学校はどこ?

先ほども少し触れましたが、小野寺吟雲選手は幼稚園と小学校はインターナショナルスクールに通っていたという情報があります。

しかし、具体的な学校名などは公表されていません。

横浜市にあるインターナショナルスクールのうち、幼稚園&小学校を兼ね備えている学校をピックアップしてみました。

【横浜インターナショナルスクール】
■対象年齢:3歳 ~ 12年生 (18歳)
■住所:神奈川県横浜市中区山手町258
■ホームページはこちら
【ホライゾン・ジャパン・インターナショナルスクール】
■対象年齢:3歳 ~ 12年生 (18歳)
■住所:神奈川県横浜市神奈川区大野町1-24
■ホームページはこちら
【サンモール・インターナショナルスクール】
■対象年齢:2.5歳 ~ 12年生 (18歳)
■住所:神奈川県横浜市中区山手町83
■ホームページはこちら

ご両親は小野寺吟雲選手が幼い頃から(もしかしたら生まれた時から?)海外で活躍して欲しいという気持ちで、お子さんの教育方針を固めていたのかもしれませんね。

インターナショナルスクールに通っているということで、日本語以外に英語や中国語が話せるようです。

 

日本のスケートボード界で、一番有名な選手といえば堀米雄斗選手ですよね。
堀米雄斗選手は、小野寺吟雲選手と同じく小学生時代から頭角を現し、中学卒業後にアメリカに渡っています。
堀米雄斗選手がアメリカに渡ってからの活躍ぶりは、皆さんご存じの通り。
小野寺吟雲選手も、中学を卒業する頃には渡米することも視野に入れて、インターナショナルスクールに通われていたのかもしれませんね。
小野寺吟雲選手が世界に羽ばたいていくのは、そう遠くない未来なのではないでしょうか。

これからの時代、特に世界で活躍するためには語学習得は必須条件だと思いますが、小野寺吟雲選手はその点についてはすでに問題なさそうですね!

 

小野寺吟雲はモデルとしても活躍

小野寺吟雲選手は、少なくても小学生の頃にはモデル活動をしていたことがわかりました!

今でも、キリっとした目元がかっこいいキレイな顔立ちですし、きっと赤ちゃんの頃から可愛かったのだと思います。

もしかしたら、赤ちゃんの頃からモデル活動をされていたのかもしれませんね。

こちらのTwitterは、㈱シュガーアンドスパイスというモデル事務所が発信されているもの。

投稿されたのは2016年11月ですから、小野寺吟雲選手が6歳の頃ですね。

その頃には、このモデル事務所に所属して、モデル活動をしていたようです。

 

さらに、現在についても、メインはスケートボード選手で、表立ってはモデル活動はされていないのかもしれませんが、この「シュガーアンドスパイス」とはご縁が続いているようです。

シュガーアンドスパイスのホームページには、小野寺吟雲選手の紹介ページがあり「2023年1月26日付」「世界的有名スケーター小野寺吟雲所属のお知らせ」と書かれてあります。

※小野寺吟雲選手の紹介ページは、こちら!

シュガーアンドスパイスの公式Instagramには、たびたび小野寺吟雲選手のことが投稿されています。

小野寺吟雲の身長/体重などプロフまとめ

それでは、小野寺吟雲選手の身長や体重などを含めたプロフィールをご紹介しましょう!

氏名 小野寺 吟雲(おのでら ぎんう)
生年月日 2010年2月15日
年齢 13歳(2023年5月現在)
出身地 京都生まれの横浜育ち
性別 男(女の子ではありません!)
身長 146cm(2023年春時点で)
※今後数年で、一気に伸びる可能性が高そうです!
体重 非公開(痩せ型)
足のサイズ 24.5cm
兄弟 4歳年下の妹
Instagram 小野寺吟雲公式はこちら

小野寺吟雲選手が、スケートボードに魅せられらのは、5歳の頃。

家族と一緒に訪れたアメリカ・ロサンゼルスのベニスビーチで、スケートボードを楽しむ現地のスケーターを見て、そのカッコ良さに人目ぼれ!!!

その後、7歳の頃から本格的にやり始めたそうです。

小野寺吟雲は男でハーフではない!両親(父親&母親)や兄弟についても
小野寺吟雲(おのでら ぎんう)選手は、現在大注目されているスケートボード選手です。 2023年5月14日に千葉のZOZOマリンスタジアムで行われた「XGames JAPAN」男子スケートボードストリートで、初出場で初優勝しかも史上最年少Vと...

まとめ

今回の記事では、現在日本のスケートボード界で大注目の小野寺吟雲選手について、ご紹介しました。

小野寺吟雲選手は、幼稚園からインターナショナルスクールに通っているという情報があります。

しかし、学校名などは公表されていません。

2023年5月現在、小野寺吟雲選手は中学2年生ですが、通っている中学校がどこなのかは分かりませんでした。

また、子供の頃からモデル活動をしていたことも判明!

現在も、同じ事務所に所属していることがわかりました。

その他、現時点で公表されている身長は146㎝とのこと。

これから、グングン成長されて、身長も体型も変わってくるのではと思います。

少年から青年へと成長していく中で、スケーターしてもますます進化されていくのが楽しみです!

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

小野寺吟雲は男でハーフではない!両親(父親&母親)や兄弟についても
小野寺吟雲(おのでら ぎんう)選手は、現在大注目されているスケートボード選手です。 2023年5月14日に千葉のZOZOマリンスタジアムで行われた「XGames JAPAN」男子スケートボードストリートで、初出場で初優勝しかも史上最年少Vと...
スポンサーリンク
スポーツ
Aki-tomaをフォローする

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました