「きつねダンス」元ネタ(曲)の誕生秘話をイルヴィス兄弟が告白!

スポーツ
スポンサーリンク

日本ハムファイターズの応援歌として、現在大人気の「きつねダンス」

この元ネタ(曲)が、日ハムオリジナル楽曲ではないことをご存じですか?

この曲は、ノルウェー人兄弟である「Ylvis(イルヴィス)」が作詞作曲したのが元ネタ(曲)で、この曲が誕生したのはもう10年も前!

今回、このノルウェー人の兄弟が、元ネタ(曲)の誕生秘話を告白!

この兄弟ユニット「Ylvis(イルヴィス)」とは何者?

「Ylvis(イルヴィス)」の二人は、今年の9月頃、日ハムからのご招待を受けて、来日する予定だそうですよ!

▽この記事でわかること▽
■「きつねダンス」の元ネタ(曲)は?
■「きつねダンス」元ネタ(曲)の誕生秘話!
■兄弟ユニット「Ylvis(イルヴィス)」とは?
■日ハム応援歌「きつねダンス」が大人気!
■【おまけ】大泉洋も踊ってみた!
スポンサーリンク

「きつねダンス」の元ネタ(曲)は?

日本ハムファイターズの応援歌として、現在大人気の「きつねダンス」ですが、この元ネタ(曲)はYlvis(イルヴィス)というノルウェーの2人組お笑い芸人ユニットが歌っています。

この2人、実は兄弟で、「イルヴィス」は彼らのファミリーネームから取ったもの。

「きつねダンス」の元ネタは、このイルヴィス兄弟のヴェガード(兄)とボード(弟)が作詞作曲した楽曲なのです。

兄:ヴェガード・ウルハイム・インヴィソーケル
生年月日:1979年5月19日生まれ(2022年7月現在43歳)
家族:2011年に結婚し、子供が二人。
弟:ボード・ウルハイム・インヴィソーケル
生年月日:1982年3月21日生まれ(2022年7月現在40歳)
家族:2012年に結婚し、子供が3人。

曲名は「The Fox(What does The Fox Say?)」

つまり「きつねって、なんて鳴くの?」です。

この曲が発表されたのは2013年ですので、約10年も前!

この「The Fox(What does The Fox Say?)」は2013年にYouTubeに投稿されると、その後、たった4日間で700万回以上の再生数を突破!

世界中のメディアに取り上げられ、大ヒットしました。

まずは、こちらの元ネタ(曲)を歌詞を見ながら聞いてみてください!
(日本語訳がついてるバージョンがあるなんて超ラッキー!)

歌詞をみると分かるように、言葉遊びのような、擬音語で遊んでいるような、そんな歌詞になっていますね。

リズミカルで、まさに「ダンス」に合う曲だと思います!

「きつねダンス」元ネタ(曲)の誕生秘話!

この元ネタ(曲)の誕生秘話について、TBSテレビ「ニュースキャスター」の取材を受けたイルヴィス兄弟は、次のように語っています。

歌詞にある通り、色んな動物の鳴き声の話をしていて、きつねって何て鳴く?という話になったのさ。

お酒を飲んでいたこともあり、きつねが何て鳴くかってことだけで盛り上がって、勢いで出来た曲なんだよ。

そう、ふざけて作った曲さ。

こんなに流行るとは思ってもいなかったよ。

引用元:TBSテレビ「ニュースキャスター」より

さらに、きつねの鳴き声について、インタビュアーに質問してきた二人。

日本では、きつねは何と鳴くんだい?

「コンコン」だって?

私は、日本の文化を愛しているし、リスペクトしている。

けれど、「コンコン」と鳴くだって?

それはありえないね!

引用元:TBSテレビ「ニュースキャスター」より

確かに、日本ではきつねの鳴き声を「コンコン」と表現しますが、実際に「コンコン」と聞いたことはありませんよね(笑)

ノルウェー人からの、思いもよらない突っ込みに、きちんと答えられる日本人はいるんでしょうか?!

なぜ日本では「コンコン」と表現するようになったのか、気になってしょうがないです(笑)

兄弟ユニット「Ylvis(イルヴィス)」とは?

ノルウェー人の兄弟で結成した「Ylvis」とはどういうユニットなのでしょうか。

二人は、ノルウェーのベルゲンという町で生まれました。

「ベンゲル」と言われても、全く聞いたこともない町だったので、ちょっと調べてみました。

ベンゲル【Bergen】
ノルウェーの首都オスロから飛行機で約50分にある、海岸線が複雑に入り組んだフィヨルド地帯とカラフルな家並が特徴で、フィヨルド観光の玄関口として知られるベルゲン。
首都オスロに続く第2の都市で7つの山に囲まれた港湾都市です。
近年では映画「アナと雪の女王」のモデルとなったことで注目され人気のスポットになっています。

しかし、イルヴィス一家は、2人の幼少期にはモザンピークとアンゴラ(どちらもアフリカにある国です)に住んでいました。

10代になり、アフリカから故郷ノルウェーに帰国。

2000年、兄のヴェガードが21歳・弟のボードが18歳の時にコメディアンとして初舞台を踏み、それが多くのオーディエンスから高評価を得て、テレビやラジオに出演するようになります。

二人は「コメディアン」とのことですが、CDを発表したり、ライブ(お笑いライブというよりも音楽ライブ)をしているようなので、音楽活動をしているような印象です。

彼らが、世界的に人気者になったのは、2012年にYouTubeに投稿した「The Fox」がきっかけですが、それまでにも自身の名前がつく冠番組を持っていたり、ノルウェーではなかなかの人気者のようです。

今回、日本ハムファイターズのマスコットキャラクターがきつねということで、チームの応援歌として使われるようになったことで、大人気になったので、日本ハムファイターズがYlvisの2人を日本に招待したそうです!

来日予定は2022年9月頃とのこと。

新型コロナの影響が少々心配ではありますが、予定通り来日して、日本ハムファイターズの本拠地である札幌ドームで、楽しいパフォーマンㇲを見せていただきたいですね!

日ハム応援歌「きつねダンス」が大人気!

日本ハムファイターズの応援歌の「きつねダンス」は、日本ハムファイターズの試合中、だいたい2回か3回くらいのイニング間に踊ることが多いようです。

最近では、いつ、どのタイミングで登場するのか、楽しみにしている人も多いようですが、これが、本当に日によって違うらしいです。

ただ、いつも試合の前半みたいなので、リアルタイムで一緒にダンスを楽しみたい方は、試合開始後、早めにスタンバイしておいてくださいね!

かわいいチアリーダーが踊るのに合わせて、お客さんたちはもちろん、日ハムの選手や相手チームの選手たちまでもが踊っていることもあって、見ているだけでもウキウキしちゃいますね。

【おまけ】大泉洋も踊ってみた!

北海道出身で「道民のスーパースター」こと大泉洋さんも、きつねダンス踊っていました!

フジテレビ系の“月9”ドラマ「元彼の遺言状」の公式インスタグラムが、こちらの動画をアップされています。

ドラマの中で篠田敬太郎役をを演じた大泉洋さんが、2022年6月20日に放送された最終回で、このダンスを披露しています。

途中で登場する綾瀬はるかさんの真顔の表情も面白いので、おまけで、お届けします(笑)!

まとめ

今回は、今話題の「きつねダンス」の元ネタとなる曲「The Fox(What does The Fox Say?)」について、この曲を作ったYlvis兄弟について、そして、その誕生秘話についてご紹介しました。

飲んでる席で、盛り上がって、ノリで作った曲だったそうですが、それが大ヒット!

さらに、作ってから10年近くしてから日本でもヒットし、日本にも招待されたイルヴィス兄弟!

日本ハムファイターズの本拠地、札幌ドームでの2人のパフォーマンスを見逃さないようにしましょうね!

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポーツ
Aki-tomaをフォローする
トマト★ジャーナル

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました