TaniYuukiには彼女がいる?イケメンで個性的な髪形も人気【画像】

音楽
スポンサーリンク

シンガーソングライターTani Yuuki(谷勇輝/たにゆうき)さんは、YouTubeやTikTokの投稿から人気急上昇!

最近はテレビに出演されることも多くなっていますね。

現在(2022年7月現在)23歳のTaniYuuki(たにゆうき)さんですが、彼女はいるのでしょうか?

歌がとにかく上手い!と天才的な歌唱力については、すでに誰もが知るところですが、イケメンということでも注目されています。

そんなTaniYuuki(たにゆうき)さんのイケメン具合と定期的に変化している個性的で魅力的な髪形が分かる画像を集めてみました。

▽この記事でわかること▽
◆TaniYuuki(たにゆうき)には彼女がいる?
◆TaniYuuki(たにゆうき)のイケメンで個性的な髪形【画像あり】
スポンサーリンク

TaniYuuki(たにゆうき)には彼女がいる?

Tani Yuukiさんに、今、現在、彼女がいるかどうかについては、残念ながら情報を見つけることは出来ませんでした。

でも、Tani Yuukiさんは、現在23歳の青年!

過去にはちょっぴり?苦くも甘酸っぱい恋愛経験もあるでしょうし、多くのシンガーソングライターと同様、ご自分の経験が作品の中に大きな影響を与えているのではないでしょうか。

そこで、Tani Yuukiさんの作品から見えてくる恋愛模様を、想像力(妄想力?)を目一杯働かせながら、探っていこうと思います。

今回は、代表曲とも言えるこの3曲をピックアップしてみました。

『愛言葉』から見えてくるTaniYuukiの恋

『愛言葉』は、Tani Yuukiさんが高校生の頃に作った曲です。

以下の『今日のうたコラム』で、この曲についてのエピソードを語っています。

「高嶺の花」と思っていた彼女と思いがけず両想いになり、夢のような日々を過ごしていたけれども、少しずつすれ違うことが増え、うまく乗り越えられずにお別れしてしまった。

そんな自身の高校時代の恋が題材となっているとのこと。

この時の辛い経験が、曲を作るきっかけとなり、音楽人生にとって大きな意味になったそうです。

Tani Yuukiさんにとって、きっと今でも特別な曲なのだなと思います。

TaniYuukiさんは『我慢しないで、無理はしないで、分かり合えたら素敵』と歌います。

その上で、人というのは『言葉にしなければ分かり合えない面倒くさい生き物』と続け、よく聞いてないと分からないくらいのさりげない言葉で、最後に2人の別れを表現しています。

二人のお別れをサラッと表現することで、よりその悲しさが強調されているような印象を受けました。

そして、この恋を悲しいだけで終わらせないという、TaniYuukiさんの強い意志を感じました。

『Myra』から見えてくるTaniYuukiの恋

タイトルの『Myra(マイラ)』は架空の女の子ですが、TaniYuukiさんの実体験を元に書かれた曲だそうです。

「Myraって誰なの?」ってよく聞かれるんですけど、ある女の子の名前としてMyraを使っているだけで、実名ではありません。

失恋した時って自分の気持ちを守るために、虚勢を張るじゃないですけど、いろんな感情で守ってると思うんです。

僕は当時、相手をディスっちゃうような曲ばかり書いていたんですけど、時間が経って、客観的に見れる自分で、その時の自分の素直な気持ちを書いたらどうなんだろうと思って書きました。

引用元:ビルボードJAPAN

この曲はまさに悲恋の歌なのですが、「彼女とお別れしてしまった」という解釈と「彼女が亡くなってしまった」という解釈があるようです。

いずれにせよ、もう会えなくなってしまった彼女への想いが切ないラブソングです。

自身の悲しい恋を思い描きながら作ったこのラブソングが、TikTokでバズったことがきっかけで、どんどん注目されるようになったTaniYuukiさん。

今、この時の恋を思い出すとき、TaniYuukiさんはどんな気持ちでいるのかなと、気になりました。

『W/X/Y』から見えてくるTaniYuukiの恋

インパクトのあるタイトル『W/X/Y(ダブル・エックス・ワイ)』ですが、女性の染色体「XX(つまりWX→ダブルエックス)」と男性の染色体「XY」を掛け合わせたもの。

男性と女性は、染色体レベルで考えても違う。

でも、価値観が違うところがあっても、お互いに歩み寄って、認め合って、一緒に人生を歩んでいきたいという想いが描かれています。

この曲のテーマを聞かれて、TaniYuutoさんは以下のように答えています。

僕は結婚もしてないし結婚しようって思える人も現状いないんですけど、過去の恋愛経験を振り返って、“相手の子とずっとこの先も一緒にいる未来があったとしたら、どんなことを思うだろうか?”みたいなことを考えて作った記憶があります。

引用元:Vocal magazine Web

 

ちょっと大人になったTaniYuukiさんを感じられる楽曲になっていますね。

TaniYuukiさんに、この曲の中で描かれているように、お互いに歩み寄って一緒に人生を歩んでいきたいと思えるようなパートナーさんがいたらいいのになと思います。

TaniYuuki(たにゆうき)のイケメンで個性的な髪形【画像あり】

では、TaniYuukiさんのイケメン画像を見ていきましょう!

定期的に髪形も変えて、なかなかのおしゃれさんですよね。

だいたいが「前髪重め」です!

 

①こちらは、しっかりめのパーマヘアで前髪重ため。

その前髪から覗く目元がクールですよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

TaniYuuki(@u_yuuki_u)がシェアした投稿

②こちらはTikTok。

キャップ似合っていますよね~

こちらの前髪重めのストレートぱっつん!

可愛らしく、チャーミングな表情がいいですよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

TaniYuuki(@u_yuuki_u)がシェアした投稿

③マカロニえんぴつの、はっとりさんと!

軽めのウェーブで、前髪のおろし方と全体のマッシュルーム系のシルエットがGOOD!

 

この投稿をInstagramで見る

 

TaniYuuki(@u_yuuki_u)がシェアした投稿

④こちらは、前髪の感じは大きな変化がないように見えますが、えり足(後ろ側)が短め。

 

この投稿をInstagramで見る

 

TaniYuuki(@u_yuuki_u)がシェアした投稿

⑤こちらは、別人のように雰囲気が違いますよね!

センターパーツとストレートとメガネで、かなりのイメージチェンジ!

⑥こちらは、前髪の流し具合がカッコいいですよね!

ちょっとしたアレンジが、おしゃれさんです。

まとめ

今回は、人気シンガーソングライターTaniYuuki(たにゆうき)さんの彼女さんについてリサーチ。

残念ながら、彼女さんの存在については情報を見つけることができませんでした。

でも、TaniYuukiさんの代表楽曲3曲から、学生時代の恋などが思い起こされましたね。

TanuYuukiさんのイケメンぶりと定期的に変わる個性的な髪形についても、画像でご紹介しました。

歌が文句なしに上手いだけではなく、イケメンでおしゃれなところもTaniYuukiさんの大きな魅力ですよね。

これからも、TaniYuukiさんの活躍から目が離せません。

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Tani Yuukiの専門学校時代の活躍がスゴイ!TikTokでブレイク!
現在人気急上昇中のシンガーソングライターTani Yuuki(谷勇輝/たにゆうき)さん。 今回は、そんなTani Yuuki(たにゆうき)さんの専門学校時代に注目! 専門学校時代には、色んなバンドで活動したり、オリジナル楽曲はも...
Tani Yuukiは大学ではなく専門学校卒!出身中学や高校はどこ?
YouTubeやTikTokの投稿から人気急上昇中のシンガーソングライターTani Yuuki(谷勇輝/たにゆうき)さん。 2022年6月22日には、新曲『夢喰(ばく)』を発表されました! そんなTani Yuuki(たにゆうき...
スポンサーリンク
音楽
Aki-tomaをフォローする
トマト★ジャーナル

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました