ブライトン日本ツアー2024の宿泊ホテルと空港はどこ?来日&帰国はいつ? | トマト★ジャーナル

ブライトン日本ツアー2024の宿泊ホテルと空港はどこ?来日&帰国はいつ?

スポーツ

当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています★

イングランドプロサッカーリーグの名門クラブ「ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFC」が、2024年7月に日本にやってきます!

今回の来日は、クラブ初の日本ツアーです!

 

ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFC(略称「ブライトン」)といえば、日本代表の三笘薫選手が2022-23シーズンからプレーしているチームですよね。

今回の日本ツアーには、三笘薫選手も参加する可能性が高いということもあり、かなり注目が集まっています。

 

2024年のブライトンの日本ツアーでの対戦相手は、以下のように決定!

7月24日 vs 鹿島アントラーズ

7月28日 vs 東京ヴェルディ

 

ファンとしては、試合を観戦したいのはもちろんですが、どこかで一目でもメンバーと遭遇したい!と思いますよね?

というわけで、今回の記事では、ブライトン日本ツアー2024の宿泊ホテルを大予想!

イギリスから来日する際に利用する空港についても調査します。

来日するのはいつで、帰国するのはいつ???

▽この記事でわかること▽
■ブライトン日本ツアー2024の宿泊ホテルはどこ?
■ブライトン日本ツアー2024利用空港はどこ?
■ブライトン日本ツアー2024来日&帰国はいつ?

ブライトン日本ツアー2024の宿泊ホテルはどこ?

ブライトン 日本ツアー2024は、2試合とも国立競技場で行われます。

ブライトンの選手達を生でみたい!と思っている方も多いのでは無いでしょうか?

 

残念ながら、今回ブライトン選手団の宿泊するホテルは特定することが出来ませんでした。

そこで!

ブライトンの皆さんが宿泊に利用される可能性が高いホテルを三つ予想してみました。

 

①ヒルトン東京
②リッツカールトン
③グランドハイアット東京

 

この三つを予想した理由は二つあります。

・国立競技場からのアクセスしやすい距離
・過去に外国選手団が宿泊したことがある

 

候補①ヒルトン東京

2024年の来日ツアーで、ブライトンの選手団が利用する可能性が一番高いと予想したのは、ヒルトン東京です。

ヒルトン東京は、試合のある国立競技場から車で7分程の場所にあります。

ヒルトン東京は、2019年FCバルセロナの選手団が来日された際に、宿泊に利用しています。

ヒルトン東京は、普段から海外の宿泊客にも大人気のラグジュアリーなホテルですから、今回、ブライトンの選手団が宿泊する可能性が高いのではないかと予想しました。

 

 

候補②リッツカールトン東京 

ヒルトン東京の次に、ブライトンの選手団が利用する可能性が高いと予想したのは、リッツカールトン東京です。

リッツカールトン東京も、試合会場となる国立競技場から、車で11分ほどの距離にあります。

 

リッツカールトン東京は、2022年にパリ・サンジェルマンが来日した際、さらに2023年FCバルセロナが来日した際というように、過去に外国選手団が多く宿泊しているホテルです。

海外のクラブチームが多く利用していることから、海外人気も高いホテルと言えますね。

 

候補③グランドハイアット東京

3つめの候補として名前を挙げたのは、グランドハイアット東京です。

こちらのホテルも、試合会場となる国立競技場まで、車で10分ほどの距離にあります。

2024年2月インテルマイアミの選手団が来日した際に宿泊したのが、このグランドハイアット東京です。

 

 

ブライトン日本ツアー2024利用空港はどこ?

日本ツアーの2試合は、いずれも国立競技場で行われます。

そのため国立競技場へのアクセスが便利な空港を利用する可能性が高いです。

国立競技場に近い空港としては羽田空港・成田空港があげられます。

その2つのうち、もっとも可能性が高いと言えるのは羽田空港と考えます。

 

その理由としては

 

・羽田空港の方が国立競技場に近いため利便性がよい

このことに尽きると思います!

 

国立競技場までのそれぞれの距離を比べてみました。

羽田空港から国立競技場までは約24km、車移動だと30分ほどの距離です。

 

一方成田空港は国立競技場まで78km、車移動だと1時間半の距離があります。

 

少しでも試合に集中したい選手団のことを考えると、羽田空港を利用する可能性が高いと考えました。

 

ブライトン日本ツアー2024来日はいつ?

結論から言うと、具体的な来日の日付は特定できませんでした。

 

今回の来日では2試合行なわれる予定です。

1日目が7月24日の鹿島アントラーズ戦なので、時差も考慮して7月23日に来日するのではないかと考えられます。

 

ブライトン日本ツアー2024帰国はいつ?

来日同様、帰国のスケジュールも、特定することは出来ませんでした。

しかし、2024年のプレミアリーグが8月から開催予定となっています。

その為、7月28日に予定されている東京ヴェルディ戦が終了次第、すぐに帰国することが考えられます。

以上のことから、今回のブライトンの帰国は、7月29日だと予想しました。

 

まとめ

今回は「ブライトン日本ツアー2024」についてお伝えしました。

ブライトンの来日が決定し2024年7月24日にVS鹿島アントラーズ、7月28日にVS東京ヴェルディとの親善試合が行われます。

 

まず選手達の宿泊ホテルについては

・2019年FCバルセロナの選手が宿泊したヒルトン東京

・2022年パリ・サンジェルマン、2023年FCバルセロナの選手が宿泊したリッツカールトン東京

・2024年インテルマイアミの選手が宿泊したグランハイアット東京

 

以上3つを候補として予想しました。

 

そして利用空港は東京に近い羽田空港か成田空港のどちらかではないかと推測されます。

しかし、過去の親善試合の選手団が利用していること、車での移動距離が短いことから、羽田空港を利用する可能性が高いと考えられます。

 

来日スケジュールについては、来日および帰国の日時の事前発表はありません。

しかし、以下のような予想をしてみました。

・来日は2024年7月23日に到着

・帰国は2試合目終了すぐの2024年7月29日

ではないかと考えます。

 

三笘薫選手をはじめ、一流選手が多く所属するブライトン。

日本で試合を見られる機会はなかなか無いので貴重な機会です。

皆さんの参考になれば幸いです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポーツ
Aki-tomaをフォローする

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました