キョエちゃん声の2代目は三石琴乃?交代理由や新キャラについても調査! | トマト★ジャーナル

キョエちゃん声の2代目は三石琴乃?交代理由や新キャラについても調査!

音楽

当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています★

スポンサーリンク

2018年4月13日からレギュラー放送が始まったNHKで大人気の番組「チコちゃんに叱られる」の、エンディングに登場するカラスの「キョエちゃん」

このキョエちゃんの声が誰なのか、番組開始早々から話題になっていました。

 

そんな中、番組開始から約1年後には「キョエちゃんの声、変わったんじゃない?」

というファンの声が届くようになりました。

どうやら声の担当者は2代目へと交代されていて、それは三石琴乃さんなのでは?という有力情報が!

しかし、別の説があることも判明!!!

さらに!

初代キョエちゃんの声は「いきものがかり」の吉岡聖恵さんだったと判明!

 

その後、2022年10月にはキョエちゃんが旅に出て、新キャラの「ズン吉」が登場。

しかし、2023年3月にズン吉が卒業すると同時に、キョエちゃんが復活しました!

 

ズン吉の声の主は誰だったのか!?

復活後のキョエちゃんの声は!?

などなど、キョエちゃんの声について調査してみました!

 

こちらのブログでは以下の内容をお届けします!

■キョエちゃんの声2代目は人気声優の三石琴乃?!
■キョエちゃんの声2代目/諸説あり!
■キョエちゃんの声初代担当は「いきものがかり」吉岡聖恵!
■キョエちゃんが旅に出て新キャラ登場!
■ズン吉卒業でキョエちゃん復帰!

 

スポンサーリンク

キョエちゃんの声2代目は人気声優の三石琴乃だった!?

NHKで大人気の番組「チコちゃんに叱られる」のレギュラー放送が2018年4月13日に始まって、約1年たった頃。

つまり、2019年に入ってからのことです。

 

「キョエちゃんの声、変わったんじゃない?」

という声が頻繁に聞かれるようになりました。

 

そこで、2代目のキョエちゃん声は誰?ということになり、浮上してきたのが声優の三石琴乃(みついし ことの)さん!

三石琴乃さんと言えば、『美少女戦士セーラームーン』『新世紀エヴァンゲリオン』などの人気作に多数参加している大人気の声優さんです。

また、テレビドラマにも出演するなど、俳優としても活躍中!

 

SNS上では、キョエちゃんの声は三石琴乃さんなのでは?という声が多数寄せられていました。

皆さん、確信をもっておられるようでしたね。

 

しかし、本当のところはどうなのか、公式の答えを見つけることが出来ませんでした。

というのも・・・キョエちゃんの声については、NHKのトップシークレットのひとつだそうです。

 

番組MCを担当されている岡村隆史さんでさえ知らされていないとの情報もあります。

でも、番組エンディングでの、岡村さんとキョエちゃんのやり取りは、毎回話題になるほど絶妙なかけあいですよね。

 

岡村さんは「キョエちゃんの役をしている誰かさん」ではなく「カラスのキョエちゃん」と話しているという気持ちで収録されているのかもしれませんね。

 

というわけで、2代目キョエちゃんは三石琴乃さん!という説が有力だと言われています。

 

しかし、NHKが公式にそれを認めたことは一度もありません!

キョエちゃんの声2代目/諸説あり!

先ほどもご紹介したように、キョエちゃんの声の2代目が、人気声優の三石琴乃さんだという説がある一方、その他別の説もあります!

その中の2つの説をご紹介しますね。

 

キョエちゃんの声2代目/水田わさび説

ちょうど同じ頃、人気声優の水田わさびさんがキョエちゃんの声2代目なのでは?という説も浮上していました!

 

水田わさびさんの代表作と言えば、何と言っても『ドラえもん』!

1979年~2005年という長きにわたって『ドラえもん』の声を担当されていた大山のぶ代さんの後を引き継がれたのが、水田わさびさんです。

 

キョエちゃんの声2代目=水田わさびさん説についてのSNSへの書き込みは、先ほどご紹介した三石琴乃さん説と同じ2019年2月以降に見られるようになりました。

しかし、当時のSNS上では、三石琴乃さん説の方が有力だと感じました。

とは言え、先ほどご紹介したように、NHKが公式にそれを認めたことは一度もありません!

 

 

キョエちゃんの声2代目/フワちゃん説

キョエちゃんの声が、タレントのフワちゃんの声に似ているのでは?というSNSの書き込みを見かけた時期もありました。

しかし!

そのようなSNSの書き込み時期を見ると、2020年夏以降のようです。

先ほどご紹介した、三石琴乃さんや水田わさびさんの説とは、タイミングが違います。

しかし、この説もイマイチ決め手に欠きました。

私としては、総合的に三石琴乃さんの説が有力なのではと結論付けました。

 

しかし、それはあくまで個人的な判断!

NHKが公式発表するか、もっと信ぴょう性のある理由が見つからない限り、真相は闇の中ですね!

皆さんは、どの説を信じますか???

 

キョエちゃんの声初代担当は「いきものがかり」吉岡聖恵!

ご紹介してきました通り、キョエちゃんの声の2代目が誰かということについては、正解がわからないままです。

しかし!

キョエちゃんの声の初代担当は、いきものがかりの吉岡聖恵(よしおか きよえ)さんだということは、判明しています!!!

そうなんです、こちらについては「説」や「ウワサ」ではなく「事実」と言えそうなのです。

 

当時、番組最後のエンドロールに、吉岡聖恵さんのお名前が書いてあったわけではありません。

では、なぜ吉岡聖恵さんがキョエちゃんの声を担当されているとわかったのでしょうか。

そして、交代理由は何だったのでしょうか!?

 

キョエちゃんの声が吉岡聖恵だと判明したわけ

それは、NHKの「みんなのうた」がきっかけでした。

「みんなのうた」で2019年の4月~5月の歌に「大好きって意味だよ」という歌があ

りました。

これは「キョエちゃんが歌っている」という設定の歌です。

 

しかし、当時この曲をNHKのサイトで聴くと「うた 吉岡聖恵とクレジットされていたのです。

つまり、実際に歌っていたのは吉岡聖恵さんだということがバレてしまったのですね。

これは、NHKの大きなミス?!

 

残念ながら、いつの間にかNHKみんなのうたのHPでは「うた キョエちゃん」に修正されています。↓↓

NHKみんなのうた『大好きって意味だよ』HPはコチラ

 

「キヨエちゃん」(聖恵ちゃん)が「キョエちゃん」の声を担当していたのですね。

いやいや、「キヨエちゃん」が担当したからこそ、カラスの名前が「キョエちゃん」と名付けられたのですね。

なんとストレートなネーミング!!!

思いがけず、カラスの名前が「キョエ」と名付けられた理由も判明しましたね。

 

言われてみれば、このダミ声でも歌が上手いですし、聞いているとなんとなく吉岡聖恵さんの歌声のような気がしますね。

 

吉岡聖恵の交代理由を調査!「放牧終了」?!

さて、次に、吉岡聖恵さんが、どうしてキョエちゃんの声の担当を降板されたのかについて、調査してみました。

当時のいきものがかりの活動と、「チコちゃんに叱られる!」の番組放送開始時期等について時系列に書き出すと、以下のようになります。

【いきものがかり】 【チコちゃんに叱られる!】
2017年1月 「放牧宣言」
※活動休止を発表
2018年4月 番組放送開始!
2018年秋頃 「大好きって意味だよ」
レコーディング
2018年11月 活動再開
2019年1月1日 アルバム「WE DO」発表
2019年春 「みんなのうた」に登場
2019年〇月 キョエちゃんの声降板?

 

こちらの表を見ていただいたら分かるように、「チコちゃんに叱られる!」の放送が始まったのは、ちょうどいきものがかりが活動を休止していた時期だったのです。

そして「大好きって意味だよ」の歌のレコーディングが終わった頃に、活動を再開!

 

ですから、いきものがかり活動再開後、本業が忙しくなったのを機に、吉岡さんが「キョエちゃん」役を降板されたのでは?と推測できるのです!

つまり放牧宣言中にキョエちゃんの声を担当することとなり、放牧終了で降板!というわけです。

 

確かに、このくらいの時期を境にSNS上で「キョエちゃんの声が変わった!」という書き込みが増えています!↓↓

どうやら、この頃にキョエちゃん役を降板したのは間違いなさそうですよね。

みなさん、キョエちゃんの声には本当に関心があるのですね!!

 

※とはいえ、その前もその後も「キョエちゃん声変わった?」という書き込みは、いつでも一定数見られます。↓↓

実際その後、また吉岡聖恵さんに戻ったのでは・・!?
という予想が出てきます。
詳しくは後ほど!!↓↓

 

キョエちゃんが旅に出て新キャラ「ズン吉」登場!

2022年10月に入り、キョエちゃんが旅に出て、新しく「ズン吉」というキャラクターが登場!

キャラが変わっただけでなく、声の主も変わりました。

果たして声の主は!?

 

そして調べるうちに、変わっていたキョエちゃんの声が再び吉岡聖恵さんに戻ったのでは!?

という視聴者の予想が出てきていました!

 

キョエちゃんは「産休」に入りズン吉が登場?

なんと「キョエちゃん」が旅に出て、新たに「ズン吉」が登場?!

ズン吉が登場したのは、2022年10月のことです。

でも、視聴者はキョエちゃんは「旅に出た」のではなく「産休に入った」と予想!!!

ん?

いきものがかりの吉岡聖恵さんは、確かに、2022年10月当時は産休中でした!

 

キョエちゃんの声を2019年春頃に一度は降板されたけれど、いつの間にか復活されていて、2022年10月には出産準備の為に、再び降板された???

ということでしょうか?

多くの視聴者が、そのように予想されたようですね!

 

確かに、こんな投稿もありました↓

注目したいのは↑の書き込み時期!!!

2019年7月ですよ???

吉岡聖恵さんが、キョエちゃんの声の担当から外れていたのは、ほんの数か月のことだったのでしょうか?

ということは!

キョエちゃんの声を2代目さんが担当してくださっていたのも、数か月だけだったということになりますね。

いつも観ている視聴者の方は、声が戻っていたことに気が付いたのですね!!

さすがです。

 

「ズン吉」の声の主は誰だった!?

で、2022年10月に新しく登場した「ズン吉」!

では、その「ズン吉」って誰だったのでしょうか?

こんな予想がありました↓↓↓

たしかに!

「ずん」の飯尾和樹(いいお かずき)さん?

 

いやいや、別の意見もありました!!!↓↓↓

なるほど!!

 チコちゃんから「あなたお名前は?」と聞かれると黒い鳥は「ズン吉」と答えた。

いつもいる黒い鳥「キョエ」とは深い付き合いであると話した。

チコちゃんから「キョエちゃんはどうしてるの?」

と聞かれるとズン吉は

「歩いてるよ。歩いてどこまでいけるか試してる」

と返した。

引用元:スポニチ(2022年10月7日付)

「キョエちゃんとは古い付き合い」

と言っているので、いきものがかりの水野良樹(みずの よしき)さんだった。

という説が最有力かも!?

確かに、吉岡聖恵さんとずんの飯尾和樹さんが「古いつきあい」があるとは思えませんものね。

真相はいかに!

 

ズン吉卒業でキョエちゃん復帰!

2023年3月31日の放送から、ズン吉が卒業し、キョエちゃんが復帰しました!!

つまり、ズン吉は2022年10月から約半年間、出演してくれていたことになりますね。

 

復帰を喜ぶ声が続々と!!

視聴者のみなさんは、キョエちゃん復帰を待ち望んでいたのですね。

 

そしてやはり、こんな声も・・・

キョエちゃんは2023年3月31日に復帰していますが、吉岡聖恵さんが歌手活動を本格再開したのは、2023年5月3日に行われたフリーライブでした。

このことから、キョエちゃんの声は、ズン吉から再度バトンタッチして、吉岡聖恵に戻ったのではないかと考えられます。

 

しかしながら、「キョエちゃんの声が誰なのか」に関する話題は、「チコちゃんに叱られる!」の放送がある限り、まだまだ続きそうですね!

 

まとめ

今回は、NHKの大人気番組「チコちゃんに叱られる!」でおなじみの、カラスの「キョエちゃん」の声についてお伝えしました!

こちらの記事の中では、キョエちゃんの声の担当の変遷について、以下のように予想しました。

 

■初代キョエちゃんの声は、いきものがかりの吉岡聖恵
■2代目は三石琴乃説が有力だが諸説あり
■半年ほどで、吉岡聖恵がキョエちゃんの声に復活
■吉岡聖恵が産休に入ったタイミングでキョエちゃんが旅に出た
■キョエちゃんが旅に出ている間、ズン吉が登場
■吉岡聖恵の産休明けたら、キョエちゃんが旅から戻った

※いずれも、予想の範囲を超えず、100%確実なものではありません!

 

チコちゃん人気もキョエちゃん人気も、まだまだ続きそうですね。

これからも、チコちゃんに叱られながら、色々なことを学んでいきましょう!

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
音楽
OosawaMakiをフォローする

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました