ジョシュホーキンソンの年俸は?日本に帰化したことで争奪戦が過熱? | トマト★ジャーナル

ジョシュホーキンソンの年俸は?日本に帰化したことで争奪戦が過熱?

スポーツ

当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています★

スポンサーリンク

プロバスケットボール選手のジョシュ・ホーキンソンさんはアメリカ出身で、2017年から日本でプレーしています。

今回の記事では、ジョシュ・ホーキンソン選手の年俸について深堀りします!

 

ジョシュ・ホーキンソン選手は、ワシントン州立大学を卒業後、Bリーグのファイティングイーグルス名古屋(略称:FE名古屋)と契約され、2017年に来日。

その後、2020年には、信州ブレイブウォリアーズ(略称:信州)へ移籍。

さらに、2023年6月には、サンロッカーズ渋谷(略称:SR渋谷)へ移籍されました。

Bリーグでの活躍はもちろん、日本代表にも召集されているジョシュ・ホーキンソン選手!

2023年夏に行われたワールドカップでの活躍ぶりは、多くの皆さんの記憶に残ったことでしょう!

SoftbankのCMにも登場され、話題になりましたね。

そんなジョシュ・ホーキンソン選手は、2023年2月に日本に帰化されたことで、他チームからの争奪戦が過熱しているとの情報も!

▽この記事でわかること▽
■ジョシュホーキンソン年俸@FE名古屋
■ジョシュホーキンソン年俸@信州
■ジョシュホーキンソン年俸@SR渋谷
■ジョシュホーキンソン帰化で争奪戦が過熱?
ジョシュホーキンソンの結婚相手は日本人?帰化した理由や日本語はペラペラ?
ジョシュ・ホーキンソン選手はアメリカ出身で、2024年2月現在、日本のBリーグの「サンロッカーズ渋谷」に所属されています。 ジョシュ・ホーキンソン選手はアメリカの大学を卒業後、2017年に来日! それ以来、ずっと日本でプレーしています。 そ...
河村勇輝の年俸(年収)は?東海大中退でプロ契約へ!目指すはパリ五輪
東海大学のバスケットボール部に所属していた河村勇輝選手。 現役学生でありながら『特別指定選手』として、Bリーグ横浜ビー・コルセアーズで活躍されていました。 その河村勇輝選手が、2022年3月で東海大学を中退し、横浜ビー・コルセアーズとプロ契...

 

スポンサーリンク

ジョシュホーキンソン年俸@FE名古屋

Bリーグの選手の年俸は、基本的には公開はされておりません。

ですから、あくまで予想の金額ではありますが、ジョシュ・ホーキンソン選手が来日し、最初に所属したFE名古屋での年俸は、1,072万円(またはそれ以上)と予想します!

この数字を予想した根拠について、これからご説明していきますね。

 

FE名古屋は、2023-24シーズンにてB1に昇格されましたが、ジョシュ・ホーキンソン選手が在籍されていた頃は、まだB2でした。

選手契約および登録に関する規程によると、B2リーグに所属する選手の最低年俸は240万円(税抜)で、新人選手のみ上限が460万円(税抜)という規定があります。

 

その他にもらえる給料としては、以下の通り↓↓↓

■出場給(5万円)※新人のみ適用
■勝利給(8万円)※新人のみ適用
■スポンサー契約料

 

来日1年目からスポンサーがついているとは考えにくいので、年俸+出場給+勝利給が、ジョシュ・ホーキンソン選手がもらえるお金となります。

 

仮にジョシュ・ホーキンソン選手が、B2リーグの新人選手の上限460万円の年俸をもらっていたとします。

さらに、2017年には60試合に出ているので出場給は、60試合×5万円=300万円。

2017年-2018年シーズン、FE名古屋はB2中地区で、39勝21敗で優勝をしていますので、勝利給として、39勝×8万円=312万円。

 

以上のような計算から、年俸+出場給+勝利給すべて合わせると1,072万円と予想しました。

 

ただ、これはあくまでも日本人選手の場合であり、ジョシュ・ホーキンソン選手は外国人選手ですので、これ以上の年俸はもらっている可能性もあります。

 

ジョシュ・ホーキンソン選手は、FE名古屋に3年間在籍されました。

名古屋での最後のシーズンでは、出場した47試合すべてで先発!

■総得点966点
(1試合平均20.6得点)
■総リバウンド数484リバウンド
(1試合平均10.3リバウンド)

 

この実績が評価されて、B1リーグの信州ブレイブウォリアーズへ移籍されることになりました。

 

ジョシュホーキンソン年俸@信州

FE名古屋で3年間のプレーが評価されたジョシュ・ホーキンソン選手は、2020年よりB1リーグ信州ブレイブウォリアーズへ移籍しました。

B1リーグにあがったジョシュ・ホーキンソン選手ですが、年俸はいくらになったのか気になりますよね!

残念ながら公式な情報はみつかりませんでした。

しかし、1,800万円以上だったと予想します。

この数字を予想した根拠についても、ご説明していきますね。

 

こちらのデータを見ると、2019年のBリーグ選手の平均年俸は約1,610万円とされています。

前シーズンの2018年にくらべると平均で300万円以上上がっているのが分かります。

 

引用元:jobQ town

↑こちらのグラフは2018~2019年のものであり、ジョシュ・ホーキンソン選手が信州ブレイブウォリアーズ在籍していた2020年シーズンについてのデータではありません。

しかし、このデータよりも更に平均年俸は上がっている、または、同額程度の可能性が高いと思います。

 

 

又、Bリーグのクラブ決算概要を見てみましょう。

信州ブレイブウォリアーズの2020年-2021年は、人件費として1億6007万7千円を計上しています。

「人件費」の中には、選手の他にもスタッフも含まれていると思いますが、単純にチームメンバー12名で割ると一人あたり1,333万円となります。

信州ブレイブウォリアーズの選手の中で、ジョシュ・ホーキンソン選手の年俸は高額選手のひとりだと考えられますので、1,333万円よりも高額であることは間違いないでしょう。

 

引用元:Bリーグ クラブ決算概要

 

 

また、先ほどFE名古屋在籍中の年俸について1,072万円と予想していますので、B1の信州ブレイブウォリアーズが、これを下回るとは考えにくいですよね。

 

以上の理由から、そして、外国人枠ということからも、恐らくジョシュ・ホーキンソン選手は1,800万円以上はもらっていたのではと予想しました。

 

ジョシュ・ホーキンソン選手は、2023年2月10日に日本の国籍を取得して、「帰化選手」になり、ワールドカップ二次予選の日本代表の合宿にも招集され、イラン戦にて日本代表デビューを果たしました。

 

ジョシュホーキンソン年俸@SR渋谷

ジョシュ・ホーキンソン選手は2020年-2023年の3シーズンを信州ブレイブウォリアーズでプレーした後、2023年6月12日にサンロッカーズ渋谷へ移籍されました。

日本代表にも選ばれたジョシュ・ホーキンソン選手ですが、サンロッカーズ渋谷での年俸はどれくらいなのでしょうか。

こちらも、残念ながら年俸の公式情報はありません。

しかし、4,600万円以上と予想しました!

今までと比べると、大幅な年俸アップですね!

この数字を予想した根拠についても、ご説明していきますね。

 

日本のプロバスケットリーグであるBリーグによると、2019-2020年の日本代表のプロバスケ選手平均年収は4,540万円です。

 

引用元:jobQ town

このデータは、約3年前の情報であること、さらにジョシュ・ホーキンソン選手の今までの実績を考えると、この平均金額を超えている可能性は高いのではと予想しました。

 

現在のBリーグの最高年俸は、あくまで推定にはなりますが、富樫勇樹選手の1億2千万円と言われています。

 

今回のワールドカップの結果によっては、Bリーグがもっと盛り上がり、プロ野球やJリーグの一流選手と同じくらいの年俸を、Bリーグの選手がもらう日も来るかもしれませんね。

 

 

ジョシュホーキンソン帰化で争奪戦が過熱?

ジョシュ・ホーキンソン選手について、今後Bリーグ内での争奪戦が過熱するのではと予想されています。

その理由は、ジョシュ・ホーキンソン選手が「帰化選手」になったから!!!

 

ジョシュホーキンソン選手は、2023年2月10日に日本国籍を取得して「帰化選手」になりました。

帰化した主な理由としては、

■日本文化や良いところを教えてもらい日本が好きになった
■お世話になった人に恩返しがしたい 

という事のようです。

 

ジョシュ・ホーキンソン選手がなぜ帰化したのかについては、こちらの記事で詳しくご紹介しています!
是非ご一読くださいね!https://tomato-journal.com/josh-hawkinson-wife/

 

では、「帰化したら争奪戦が過熱する」のは、なぜでしょうか?

 

それは、帰化したことで、ジョシュホーキンソン選手は「外国籍の選手」ではなくなるからです。

 

Bリーグは、外国籍の選手のベンチ入りは3人まで。

さらに、試合に出られるのは各クォーターで2人までと決まっています。

 

また、2020‐21シーズンよりアジア特別枠選手制度が導入され、帰化選手とアジア特別枠選手のいずれか1名がベンチ入りできるようになりました。

 

この帰化選手とアジア特別枠選手は、外国籍選手とは別枠という扱いです。

したがって、最大で外国人の選手が同時に3人までコートに立ってプレーすることが可能になったのです。

これを「コートオンスリー」と言います。

 

つまり、帰化したジョシュ・ホーキンソン選手が試合に出ても、さらに2名の外国人選手が試合に出る事ができることになります!

ということは!

チームがより強化される事となります!

ということで、Bリーグ内でジョシュ・ホーキンソン選手の激しい争奪戦が繰り広げられるのではと予想されています。

 

なかには、「最低3億円はいるよな」と予想される方も!↓↓↓

「ジョシュ・ホーキンソン選手は、日本人以上に大和魂持ってる」と、今後の日本代表としての活躍を期待する声も多く聞かれます↓↓↓

ホーキンソン選手含め、帰化選手って基本的に異文化から日本文化を見て、好きになって帰化してくれてるから日本人以上に大和魂持ってるんですよね。
本当にありがたいことです。

愛される日本と日本バスケを継承していきたいです。

— バスケIQ向上委員会 (@Basket_IQ) August 20, 2023

ホーキンソン、大卒即Bリーグからの大成功を収めて帰化枠で代表へ。
年俸的にも爆上がり、バスケキャリアとしても国際大会で各国の代表と渡り合うって、すごすぎるな。
本人もアメリカにいた頃は想像もしてなかっただろうし。マジ天晴れ。

— 大柴壮平 (@SOHEIOSHIBA) August 19, 2023

 

今後、今まで以上にジョシュ・ホーキンソン選手に注目が集まることは間違いないですね!

 

まとめ

今回は、8月25日に沖縄で開催される「FIFAワールドカップ2023」を前に、日本代表メンバーのジョシュ・ホーキンソン選手(サンロッカーズ渋谷)の年俸についてご紹介いたしました。

ご紹介したように、Bリーグに所属する選手たちの年俸については一切公表されていません。

ですから、あくまで予想でしかありませんが、以下のように年俸額を割り出しました。

■FE名古屋:1,072万円以上
信州ブレイブウォリアーズ:1,800万円以上
サンロッカーズ渋谷:4,600万円以上

 

ジョシュ・ホーキンソン選手は、2017年に来日して約6年で帰化。

ついに、日本人として日の丸をつけて、ワールドカップに出場します!

「日本でお世話になった人に恩返しがしたい」という熱い想いを胸に、ワールドカップでの活躍を誓っているくれています!

是非、みんなで応援しましょう!

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

ジョシュホーキンソンの結婚相手は日本人?帰化した理由や日本語はペラペラ?
ジョシュ・ホーキンソン選手はアメリカ出身で、2024年2月現在、日本のBリーグの「サンロッカーズ渋谷」に所属されています。 ジョシュ・ホーキンソン選手はアメリカの大学を卒業後、2017年に来日! それ以来、ずっと日本でプレーしています。 そ...
河村勇輝の年俸(年収)は?東海大中退でプロ契約へ!目指すはパリ五輪
東海大学のバスケットボール部に所属していた河村勇輝選手。 現役学生でありながら『特別指定選手』として、Bリーグ横浜ビー・コルセアーズで活躍されていました。 その河村勇輝選手が、2022年3月で東海大学を中退し、横浜ビー・コルセアーズとプロ契...
スポンサーリンク
スポーツ
Aki-tomaをフォローする
トマト★ジャーナル

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました