佐藤圭汰の父親は陸上経験者!兄弟や家族構成と身長体重など基本情報も!

スポーツ
スポンサーリンク

佐藤圭汰選手は、2022年春に京都・洛南高校から駒澤大学に進学された陸上選手で、今年大学に入学された陸上選手の中でも特に注目されている大型ルーキーです。

「令和の怪物」と称されることも!

そんな佐藤圭汰選手の父親が、陸上経験者とのウワサが!

もしこのウワサが本当であれば、佐藤圭汰選手の兄弟・姉妹も陸上選手の可能性がありそうですよね?

そこで、佐藤圭汰選手の父親や兄弟、家族構成などを調査!

合わせて、佐藤圭汰選手の身長・体重など基本情報についてもまとめでご紹介します!

▽この記事でわかること▽
■佐藤圭汰の父親は陸上経験者!?
■佐藤圭汰の兄弟/姉妹や家族構成は?
■佐藤圭汰の身長・体重/基本情報!
兵藤ジュダの出身はどこでハーフ?身長体重や家族構成などを徹底調査!
兵藤ジュダ選手は、2022年の春に東海大学に入学された大学陸上界の注目ルーキーです! 「ジュダ」という名前からも、ハーフなのかな?と想像しますが、実際はどうなのでしょうか? 出身や、本当にハーフなのかどうか、気になりますよね。 ...
吉居駿恭(しゅんすけ)の双子の兄は大和(中央大)と大燿(中京大)で陸上一家!
2022年4月に中央大学に入学された吉居駿恭(よしい しゅんすけ)選手は、大学陸上界で大注目されているルーキーランナーです。 吉居駿恭選手の中学・高校時代の戦績も素晴らしいのですが、吉居駿恭選手が他のルーキー選手よりも知名度が高く、注...
スポンサーリンク

佐藤圭汰の父親は陸上経験者!?

佐藤圭汰選手の父親は陸上経験者というのは、本当です!

こちらのインタビュー記事の中で、陸上を始めたきっかけを質問されて、以下のように答えています↓↓↓

父が高校3年間、陸上競技をやっていた影響もあり、自分も陸上をやってみたいと思うようになりました。

ーーお父様は何の種目をされていたのですか?

中・長距離で、1500mを中心にやっていました。

引用元:Grows

「高校3年間」とのことですから、部活として陸上に親しまれていたのでしょうね。

お父さんは、息子である圭汰選手に陸上をただ勧めただけでなく「世界大会に出場するようなトップアスリートになって欲しい」と言っていたそうです。

小さい頃から、父と世界大会などを見ながら

「こういう人たちと勝負してほしい」

と言われていたので、自然と自分も「世界で戦ってみたい」と思っていました。

引用元:Grows

お父さんは、ご自分でも陸上をやっていたからこそ、圭汰選手が幼いうちから潜在的に持っていた陸上に対するセンスの良さや、才能に気付いていたのかもしれませんね。

ちなみに、ちまたでは「佐藤圭汰選手の父親は、佐藤清治さんなのでは?」というウワサが流れていた時期があったそうです。

佐藤清治さんというのは、順天堂大学陸上部のOBで、後ほどご紹介する佐藤圭汰選手と背格好も似てなくもない、ということから、そのように推測する方がいらっしゃったようです。

しかし、これはデマで、佐藤清治さんは佐藤圭汰選手のお父さんではありません!

佐藤清治さんは、2022年現在41歳ということですから、現在18歳の圭汰選手が息子というと、学生結婚されるくらいじゃないと計算が合わないですね(笑)

名字が同じで、二人とも駅伝が強い大学の陸上部、となると、「親子なのでは?」と期待してしまう気持ちも理解できないわけではないですが、なにせ「佐藤」さんは世の中にめちゃくちゃたくさんいるので(笑)

お二人がもっと珍しい名字だったら、もしデマだったとしても、多くの人が親子だと信じたかもしれませんね。

佐藤圭汰の兄弟/姉妹や家族構成は?

佐藤圭汰さんの兄弟/姉妹については、信ぴょう性の高い情報を見つけることができませんでした。

しかし、「兄がいる」と書かれている記事を複数見かけたので、どうやらお兄さんがいらっしゃるようです。

兄弟ならば、中学までは同じ学校に通われた可能性が高いと考え、佐藤圭汰選手が通った京都市立蜂ヶ谷中学校の卒業生の情報で、お兄さんらしき人がいないか調べてみました。

しかし、歳の差もわからず、さらに、またもや「佐藤」という名字のせいで?!情報をしぼり切ることが出来ませんでした(笑)

今後、新しい情報が見つかりましたら、追記していきます。

佐藤圭汰の身長・体重/基本情報!

それでは、佐藤圭汰選手の基本情報をご紹介します!

佐藤圭汰さんの身長に関しては、184㎝というのが最新情報のようですが、まだ少し伸びている?との情報も!

184㎝というのは、陸上選手の中でも結構長身と言えます。

こちらのTwitterの写真では、周りの選手と比べてかなり背が高いように見えます↓↓↓

こちらの写真でも、集団で走っている中でも、背が高いのがわかります↓↓↓

足も長いですし、その恵まれた体型を生かした豪快なフォームで、好記録を出して欲しいですね!

氏名 佐藤 圭汰(さとう けいた)
生年月日 2004年1月22日生まれ
年齢 18歳(2022年9月現在)
出身地 京都府京都市右京区太秦周辺
身長 184㎝
体重 63㎏ (61kg説もあり)
血液型
出身小学校 京都市立太秦小学校または宇多野小学校?
出身中学校 京都市立蜂ヶ谷中学校
(京都市右京区嵯峨野)
出身高校 私立 洛南高校
(京都市南区東寺町)
現在の所属 駒澤大学
経済学部経済学科
(東京都世田谷区駒沢)
座右の銘 「上には上がいる」
目標にしている選手 ヤコブ・インゲブリクトン選手(ノルウェー)
ライバル選手 コスマス・ムワンギ選手(中国電力)
佐藤圭汰選手が陸上を本格的に始めたのは、小学校3年生の時。
もともと幼い頃から運動が大好きだった圭汰少年は、体力作りのために走るようになったのですが、走り出すと、走ることそのものの楽しさに目覚めてしまったようです。

先ほどご紹介したように、お父さんの勧めもあり、地元の陸上クラブチーム々木塾(SASAKI・AC)」に入会されました。

私は、佐藤圭汰選手が小学校3年で陸上を始めた時に、この佐々木塾に入会されたのかと思ったのですが、公式ブログの中のクラブ紹介で「中学生を対象とした陸上競技クラブチーム」と書いてあります。
ですから、小学校時代は、また別のクラブに入っていたのか、または陸上経験者であるお父さんから指導を受けていたのか、その辺りのことがはっきりとは分かりませんでした。
また、佐々木塾にプラスして、中学校の陸上部にも入っていたのかどうかは、分かりませんでした。
今後、新しい情報がわかりましたら、追記いたします!

【佐々木塾(SASAKI・AC)】
「足で走るな!!~心で走れ~」

京都の中学生を対象とした陸上競技クラブチームです。

中・長距離を専門(マラソン、駅伝、トラック)に意識の高い仲間が日々切磋琢磨しています。

“高いレベルを目指したい” “走る仲間が欲しい” と考えている人は是非佐々木塾で一緒に頑張りましょう!

引用元:佐々木塾公式ブログの紹介ページより

まとめ

今回の記事では、2022年春に駒澤大学に入学された陸上界期待のルーキー、佐藤圭汰選手について、ご紹介しました。

佐藤圭汰選手のお父さんは、高校時代に陸上部に所属されていた方で、そのお父さんの勧めもあって陸上を始めたことがわかりました。

佐藤圭汰選手が幼い頃から、世界で活躍するアスリートになって欲しいという夢を持っていたお父さんですから、今の活躍ぶりをとっても嬉しく思っていらっしゃることでしょう。

佐藤圭太選手の兄弟/姉妹については、お兄さんがいるのではという情報は見つけたものの、はっきりとは分かりませんでした。

また、小学校3年生の頃から陸上を始めたことはわかっていますが、佐藤圭汰選手が「佐々木塾」という陸上クラブチームに所属していた時期については、はっきりとはわかりませんでした。

今後、新しい情報が入りましたら、追記していきますね。

洛南高校へ進学されてからの活躍ぶりについては、今回は触れませんでしたので、またの機会にご紹介できればと思います。

佐藤圭汰選手が、駒澤大学での4年間、どのような活躍を見せてくれるのかとっても楽しみですね。

これからの佐藤圭汰選手の活躍に注目していきたいと思います。

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

兵藤ジュダの出身はどこでハーフ?身長体重や家族構成などを徹底調査!
兵藤ジュダ選手は、2022年の春に東海大学に入学された大学陸上界の注目ルーキーです! 「ジュダ」という名前からも、ハーフなのかな?と想像しますが、実際はどうなのでしょうか? 出身や、本当にハーフなのかどうか、気になりますよね。 ...
吉居駿恭(しゅんすけ)の双子の兄は大和(中央大)と大燿(中京大)で陸上一家!
2022年4月に中央大学に入学された吉居駿恭(よしい しゅんすけ)選手は、大学陸上界で大注目されているルーキーランナーです。 吉居駿恭選手の中学・高校時代の戦績も素晴らしいのですが、吉居駿恭選手が他のルーキー選手よりも知名度が高く、注...
スポンサーリンク
スポーツ
Aki-tomaをフォローする
トマト★ジャーナル

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました