相澤晃の兄弟もマラソン選手?家族構成や出身中学・高校についても!

スポーツ
スポンサーリンク

旭化成陸上部に所属する相澤晃(あいざわ あきら)選手!

日本屈指の陸上選手(専門は長距離)として、とても人気が高く、常に注目されているアスリートです。

そんな相澤晃選手の兄弟もマラソン選手?!

という噂を聞きましたので、兄弟や家族構成について調査してみます!!!

また、相澤晃選手の出身中学や高校についても!

陸上を始めたきっかけや、東日本大震災のことについても触れてみようと思います。

▽こちらの記事でわかること▽
◆相澤晃選手の兄弟もマラソン選手?
◆相澤晃選手の家族構成について
◆相澤晃選手の出身中学・高校は?
◆相澤晃選手のプロフィール
スポンサーリンク

相澤晃選手の兄弟もマラソン選手?

相澤晃選手の兄弟もマラソン選手?!

もしそうなら、日本陸上界・最強兄弟アスリート誕生か?!

と思ったのですが、相澤晃選手は一人っ子だということが判明しました!

ですから「相澤晃選手の兄弟もマラソン選手」というのは事実ではありませんでした!

こちらのインタビューで、ご自身が「一人っ子」であるということに加えて、「負けず嫌い」と話されています。

——ご自身の性格を負けず嫌いとおっしゃっていましたが、小さい頃からその自覚はあったんですか?

そうですね。
一人っ子なので、自分が自分がというところもあるのかもしれないのですが、特に走りの面に関してはやっぱり誰にも負けたくないし、上に立たれたくない。

自分がトップでいたいという気持ちがすごく強いんです。言葉にしては、あまり言わないですけれど(笑)。

引用元:家庭画報.com

相澤晃選手は、いつも淡々と、そしてあまり苦しそうな表情を見せることなく走っているように見えますが、それも「負けず嫌い」からくる精神的な強さ、ストイックさからくるものなのかもしれませんね。

相澤晃選手の家族構成について

相澤晃選手は一人っ子だということなので、家族構成はご両親との3人家族です。

ですが、もしかしたらお父さんはすでに他界されているか、離婚されている可能性も否定できません。

というのも、色々な記事やインタビュー等で、お父さんについて言及されたのを見聞きしたことがないからです。

先ほどと同じインタビュー記事の中に、以下の通りご家族についても触れていますが、父親に関してのコメントはありません。

——一人っ子とのことですが、相澤選手にとってご家族はどんな存在ですか?

小さい時からいろいろなところに連れて行ってくれました。

祖母は足が悪くて今はなかなか応援には来られないんですが、母は実家のある福島から出雲や全日本、箱根も応援に来てくれて、すごく感謝しています。

今まで走りに集中させてくれた分、いい走りを見せることでしっかり恩返しできればと思っています。

引用元:家庭画報.com

「祖母は足が悪くて今はなかなか応援に来られない」とのことですので、お元気な時にはお孫さんの応援に来てくださっていたのですね!

もしかしたら、お祖母さんとは同居されていたかもしれません。

また、お母さんは相澤晃選手が出場する試合に、たとえ遠方だったとしても応援に駆けつけてくださっていたのですね。

相澤晃選手が高校1年生の時のTwitterの投稿で、お母さんに対する感謝のコメントを書いています。

東洋大学在学中の活躍ぶり、そして2021年の東京オリンピック出場、2022年お正月のニューイヤー駅伝での記録的な走り等、旭化成へ入ってからの活躍を見ていると、ちゃんとご家族に「恩返し」されていると思います!

相澤晃の出身中学・高校は?

相澤晃選手は、福島県須賀川市の出身。

2016年4月に東京都内にある東洋大学に進学されるまで、ずっと福島県内に住んでいたようです。

相澤晃選手は、どんな子供時代を過ごされたのでしょうか?

相澤晃選手の中学時代~震災と「男子駅伝」

相澤晃選手は、須賀川市立長沼小学校を卒業後、須賀川市立長沼中学校へ進学。

中学時代の成績としては、全日本中学校陸上競技選手権大会で、3000mで10位!!!

都道府県駅伝では、2区を走り9位!!!

少しずつ頭角をあらわすようになってきました!

しかし、相澤晃選手の中学時代を語る上で避けられないことがあります。

実は、相澤晃選手は中学1年生の時に、地元福島で東日本大震災により被災。

ダムの決壊によって「陸の津波」とも呼ばれた濁流から逃れるという大変な経験をされています。

言葉には出来ないような辛い状況の中、色々な想いを胸に陸上競技を続けられたのだと思うと、今でも心が締め付けられます。

相澤晃選手は、中学3年だった2013年1月に「全国都道府県対抗男子駅伝」に参加されています。

こちらの駅伝は、毎年1月に広島で開催されているものです。

この大会の面白いところは、チーム編成のルールとして、中学2年生・3年生が2名以上、高校1年生~3年生が3名以上含まれていることが条件となっているところです。

中学3年生で参加したこの駅伝での経験が、陸上を続けるきっかけの一つになったそうです。

次の区間を走る大学生から「笑顔でタスキを持ってきてくれよ」と言われました。

順位は前の方ではなかったけれど、必死で前を追いかけて、笑顔でタスキを渡せたかなと思います。

陸上を楽しんで走ることが大切なんだなと思いましたし、今でも笑顔で走ることは重要なことだと思っています。

この時、震災からまだ2年ほどしか経っていない時期で、まだまだ気持ちが揺れることも多かったと想像できます。

そんな時に「笑顔で走ることの素晴らしさ」「スポーツのもつ力」を実感できた大会だったのでしょうね。

石川高等学校から東洋大学へ

相澤晃選手は、長沼中学卒業後、福島県石川郡石川町にある私立高校の学法石川高等学校に進学されます。

※福島県石川郡石川町には「県立石川高等学校」もあります!
私立石川高等学校は、県立高校と区別をつけるために「学校法人石川高等学校」略して「学法石川高校」と表記されることが多いようです。

学法石川高校は、陸上の強豪校!

後に進学する東洋大学の陸上部監督・酒井俊幸さんも、同じ学法石川高校の卒業生です。

相澤晃選手が学法石川高校に在籍中(2013年4月~2016年3月)は3年連続で全国高校駅伝に出場しています。

しかし、高校時代は特別に目立つような成績を残せなかったようです。

貧血体質でもあり、故障も多かった高校時代。

でも、相澤晃選手はあきらめずに陸上を続けます。

2016年にも「全国都道府県対抗男子駅伝」に出場した相澤晃選手。

3枚目の写真は、高校3年生の時の相澤晃選手です!!!

高校卒業後は、東洋大学に進学。

同郷の陸上部監督・酒井俊幸さん指導の下でメキメキと実力を伸ばし、好記録を残すようになります。

大学4年生の時には、学生三大駅伝(出雲駅伝・全日本大学駅伝・箱根駅伝)の全てで区間新記録を樹立!

大学卒業後、旭化成に入社し、現在も陸上部で活躍をされていることは、もう皆さんご存じですよね。

陸上を始めたきっかけはダイエット!

現在は、身長178㎝/体重62kgと、陸上選手として理想的なスラっとした体型をされている相澤晃選手。

しかし、子供の頃はややぽっちゃり気味だったそうで、母のすすめでダイエットを目的に嫌々陸上を始めたといいます。

陸上を始めたのは、小学校3年生の時。

地元の陸上チーム「円谷ランナーズスポーツ少年団」に入ります。

「円谷(つぶらや)」という名前でピンときた方もいると思いますが、このスポーツ少年団は、1964年の東京オリンピックで銅メダルを獲得した円谷幸吉(つぶらや こうきち)さんの名前を冠しています。

円谷幸吉さんは、相澤晃選手と同じ福島県須賀川市出身のマラソン選手。

NHK大河ドラマ「いだてん 東京オリムピック噺」にも登場しましたね!

この円谷ランナーズスポーツ少年団は、2011年1月から活動開始し、同年4月に正式発足。

相澤晃選手は、記念すべき第一期生です!

実は、この「円谷ランナーズスポーツ少年団」には、隣の小学校に通う同い年の阿部弘輝選手もいたのですよ!

小学生の時から陸上仲間として、そして良きライバルとして、切磋琢磨していたのですね!

【阿部弘輝選手】
福島県須賀川市出身の陸上選手。
専門は長距離。
相澤晃選手と同じ学法石川高校を卒業後、明治大学に進学。
2022年現在は、住友電工陸上競技部に所属。

相澤晃のプロフィール

相澤晃選手のプロフィールをご紹介します。

陸上選手としては、まだまだこれから活躍が期待できる年齢の相澤晃選手!

目が離せませんね!

氏名 相澤 晃(あいざわ あきら)
生年月日 1997年7月18日
年齢 24歳(2022年4月現在)
出身地 福島県須賀川市
身長 178cm
体重 62kg
小学校 須賀川市立長沼小学校
中学校 須賀川市立長沼中学校
高校 学校法人石川高等学校(福岡県石川郡石川町)
大学 東洋大学経済学部経済学科
所属 旭化成

まとめ

こちらの記事では、まず相澤晃選手の兄弟のマラソン選手?という噂について調べてみました。

残念ながら、相澤晃選手は一人っ子ということが判明。

ご家族については、ご両親と相澤晃選手の3人家族、さらにお祖母さんと同居されていたかも?

ということが分かりました。

また、中学・高校時代を深掘りし、東日本大震災への思いや陸上を始めたきっかけについてもお伝えしました。

今年は新年早々から絶好調の相澤晃選手!

今後も注目していきたいと思います!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました